レトロな雰囲気がかわいい♪手作りかぎ編みアイテムを使ったインテリア

まだ寒い日が多く、つい家で過ごす時間が多くなってしまうという方も多いですよね。こんなときには家で過ごす時間を有効に使うことができないかと思ってしまいます。この時間を使って手作りを始めてみませんか?今回は100均にも材料が販売されている毛糸や編み棒を使って作れる、かぎ編みのアイテムをご紹介します。

公開日:
著者:
レトロな雰囲気がかわいい♪手作りかぎ編みアイテムを使ったインテリア

著者名

lilas0270

lilas0270

手作りとDIYが大好き!プチプラ&シンプルなインテリアを目指して奮闘中です。DIY術やおしゃれインテリアを勉強中なので、素敵なアイディアを共有できたらうれしいです♪

まだ寒い日が多く、つい家で過ごす時間が多くなってしまうという方も多いですよね。こんなときには家で過ごす時間を有効に使うことができないかと思ってしまいます。この時間を使って手作りを始めてみませんか?今回は100均にも材料が販売されている毛糸や編み棒を使って作れる、かぎ編みのアイテムをご紹介します。

小さなものから作れるかぎ編みを楽しもう

モチーフをつなげて

ビギナーさんには大きなものを作るのはハードルが高いですが、かぎ編みなら小さなモチーフをつなげて作るアイテムも多いのでおすすめですよ。こちらは縦長に編んだものの上に小さなモチーフを付けて、ウォールポケットに仕上げています。

詳しい作り方はこちら


 

 

つなげて大きく

花の模様がレトロでかわいいマットも、小さなモチーフを編んでつなげて作ったもの。小さなモチーフなら短時間で作ることができるので、家事の合間などのすきま時間も活用できますね。


 

なれたら大きなものも

こちらは大きな花の形をしたポットマット。小さなモチーフに慣れてきたら少し大きめなものにもチャレンジすると、できたときに達成感を味わえますよ。こちらのアイテムを作ったら、さらに大きくして座布団を作ることもできます。


 

色違いで

大きなものを編むのは苦手という方には、小さなモチーフをたくさん編んでこちらのようなマットを作るのもおすすめですよ。モチーフをたくさん編んでいくと編み図を見ないでも編めるようになるので、外出先のちょっとした待ち時間も利用できるようになります。

 


 

オリジナルも

モチーフを使っていろいろな編み方を学ぶと、自分で作りたいアイテムをオリジナルで作ることも可能に。こちらのように一番簡単な細編みだけを使ったアイテムなら、編みながらサイズを決めていくこともできますよ。

詳しい作り方はこちら


 

生活の中で使う

こちらも細編みを使って作ったマグカップカバー。かぎ編みは棒編みと違い編み終わりの始末などが必要ないので、立体的なアイテムや切れ目が入ったアイテムなどを作るのに適しているんですよ。

詳しい作り方はこちら


 

まずはこれから

いままでかぎ編みにチャレンジしたことがないという方なら、アクリルたわしを作ってみましょう。使うテクニックは簡単な細編みだけで、サイズも小さめなのでおすすめですよ。

詳しい作り方はこちら


 

いつかは

手作りのおもちゃとして人気の高い編みぐるみ。こんなかわいいアイテムもかぎ編みに慣れてくると作ることができるようになりますよ。立体的に編むのは慣れが必要ですが、細編みなど簡単な編み方を使っているものが多いので、いつかはチャレンジしてみたいですね。


 

まとめ

かぎ編みで作れるアイテムをご紹介しましたが、いかがでしたか?同じ編み方を使うものや小さなモチーフを作るものなど、ビギナーさんにうれしいレシピが多いかぎ編み。ぜひ家で過ごす時間にチャレンジしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告