TPOに合わせてスタイルを使いわけ♡憧れのパリジェンヌになれるルール

パリジェンヌになるためのルールのまとめです。TPOに合わせてしっかりとスタイルを使い分けるのがパリジェンヌ。 ディナーに行くのにカジュアルなデニムで行くなんてことは絶対にNGなのです。

2015/07/07更新
TPOに合わせてスタイルを使いわけ♡憧れのパリジェンヌになれるルール

パリジェンヌになるためのルール。

TPOに合わせてしっかりとスタイルを使い分けるのがパリジェンヌ。ディナーに行くのにカジュアルなデニムで行くなんてことは絶対にNGなのです。DAYとNIGHTのデート着を見てみましょう。


 

広告

 

DAY♡日中にピッタリな服装。

昼のデートにはスキニーパンツで脚長効果をにチュニックを合わせて体型カバー。動きやすくて、彼や友達と一緒に歩けるような格好がGOOD!!少しだけデート感を演出するためにベイビーピンクのシースルーのトップを合わせて女らしくしてみてはいかが?メイクはナチュラルが基本ですね。


 

出典:http://wear.jp


 

動きやすいパンツスタイルはマストです。ペタンコブーツも沢山活動する昼間には重要ですね。全身ブラックは引き締まって見えるので、コーデに困ってるときは決めやすくておすすめコーデです。


 

お子様がいらっしゃるママはスカートってはきづらい。しかしレギンスを中に着れば気にしなくて大丈夫なので、真似したいですね。ノンヒールのパンスがおすすめです。


 

NIGHT♡夜のお出かけスタイル。

一方、夜はブラックドレスでムードあるセクシーさを演出。特別な日なら赤いリップをプラスするのもセクシーな女性を演出。足をきれいに見せてくれるハイヒールもマストです。TPO に合わせた着こなしに自分らしさをキープするのは、控えめなヘアメイクもポイントですね。


 

出典:http://wear.jp


 

出典:http://wear.jp


 

小物は旬なイヴ・サンローランで。

シンプルなバッグほどスタイリッシュ。本当に必要なものだけを手に入れるパリジェンヌの美意識は、小物にも通じる。たくさんの荷物でバッグがパンパンに膨れ上がっているのは、シックじゃないんです。本物を吟味して持ち歩く。それがパリジェンヌの掟のようです。


 


 


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!