何を飾ればよいの?飾り棚でお洒落に見せる収納術をご紹介!

飾り棚には何を飾ればよいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。コツを掴めば簡単おしゃれにインテリアコーディネートが完成しますので、上級者のテクニックをご紹介します!

2016/06/13 更新
何を飾ればよいの?飾り棚でお洒落に見せる収納術をご紹介!

飾り棚で見せる収納術

飾り棚を上手く使えばどんなに無機質な部屋でもおしゃれに見せることが可能ですが、いざとなると何を飾ればよいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。コツを掴めば簡単におしゃれ上級者のようなインテリアコーディネートが完成しますよ!


 

広告

 

どんなものを飾るの?

好きな写真や絵を飾る

家族の写真や自分の描いた絵などを額に入れて壁に掛けるのではなく飾り棚に飾るのも素敵です。


 

自分にとっての「宝物たち」を飾る

標本などもし何か大切にコレクションしているものがあればそういったものを飾るとよいでしょう。それが例え石や貝でも思い入れがあれば自分の目のつく場所に置いておきたいと思うはず!


 

こだわりのある食器棚に

統一感のある食器を並べるとおしゃれです。


 

食器だけではなくスパイスやハーブなども一緒に見せる収納にしてしまうのもよいでしょう。


 

お気に入りの植物たち

上手に観葉植物を取り入れることはインテリアコーディネートの定番です。


 

はしごをDIY

古いはしごを使った飾り棚は安い経費で作れるので、海外のDIYとしてとても人気があります。本棚としてだけではなく好きなものを置ける棚にするのもよいですね。


 


 

アートのように飾る

デザイナーズホテルの一室のようです


 

香水棚で女子力アップ

香水を集めている人は並べるだけでもインテリアになりますよね!


 

マニュキアもインテリアのアクセントになります。沢山並べるとポップでかわいいですね!


 

日用品も並べ方次第

タオルなどの日用品も並べ方次第です。上質なものにこだわってお店のようにディスプレイすれば立派なインテリアになりますね。


 

まとめ

飾り棚に並べるものにルールはありませんし、自分が美しいと思うものを置けば立派なインテリアコーディネートの一部になります。高価なものではなくても、色や雰囲気を合わせて統一感を出したり同型のものを並べるなどするとおしゃれに見えるでしょう。
また、飾り棚自体も自分で取り付けたり色を塗り替えたりしてもかわいいですし、ちょっとした工夫で一気におしゃれ度がアップしたりもしますので、単にかわいいものを集めるだけではなくリメイクアイデアなども膨らませて楽しく自分流を取り入れていくようにするとよいでしょう。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!