アメリカのヴィンテージ家具が現代の技術で息を吹き返す!ACME Furnitureを使ったコーディネート

アメリカのヴィンテージ家具に現代のメンテナンスを加え、新たに生まれ変わったACME Furniture(アクメファニチャー)の家具を使ったコーディネートをご紹介します。

2015/11/06更新
アメリカのヴィンテージ家具が現代の技術で息を吹き返す!ACME Furnitureを使ったコーディネート

50年代から70年代にかけてアメリカで輝きを放っていた家具たち。時が経ち、塗装がはがれ扉が開かなくなり、脚が折れたりとその存在感も薄れ、輝きを失っていきます。そんなアメリカで使われなくなってしまった家具が現代の熟練した専門職人によって息を吹き返したACME Furniture(アクメ ファニチャー)の家具たち。「古いものを大切に」と言った気持ちだけでなく、現在の家具には無い、重厚感を持った自由な発想から生まれたデザインが、当時の味を残しつつ、現代の技術をプラスすることで当時以上に輝いています。そんなACME Furnitureの家具を使ったコーディネートをご紹介します。

広告

 

ACME Furnitureの家具を使ったコーディネート

木の土台にクッションがオシャレなチェアと背の低いレザーのソファ。一つ一つが主役になりそうなものばかりです。読書をしたりテレビを観たり、お気に入りの場所になりそうです。


 

優しいグリーンがホッとさせてくれそうなソファ。温かみのある空間でリラックスできそうです。


 

バックスタイルも見逃せない二人掛けチェア。シンプルだけど個性的なデザイン。木の色が何とも言えずいい味出してますね。


 

色々飾りたくなるシェルフ。金具もしっかりしているので、安定感ありそうです。キッチンに、リビングに、ガーデンに…活躍してくれそうです。


 

木目が印象的なテーブル。まるで切ったままのデザインがなんとも斬新です。木に囲まれるお部屋、和みますね。


 

レトロチックなチェア。黒に近いブラウンとキャメルのクッションの組み合わせがカッコいい。古いけど新しい感じ。飽きがこない長年愛用したいデザインです。


 

どっしりとダブルサイズのベッド。毎日の疲れを癒すベッドだから、重量感あるしっかりしたものを選びたいですね。


 

こんなカワイイキッズのベッド。ベッド下収納も充実していて秘密基地みたいです。お子様に喜ばれること間違いなしです!


 

収納タップリの2段ベッド。下の引き出しからはさらにベッド?!部屋数が取れないお宅にピッタリ!階段下が引き出しになっていて何ともカワイイデザインです。


 

ネイビーカラーがステキなチェスト。白い壁にネイビーが映えてとってもカッコいいですね。船の置物を置いて、マリンテイスト満載です。


 

以上、ACME Furnitureの家具を取り入れたお部屋のコーディネートをご紹介しました。トラディショナルな中にも遊び心を併せ持つ、そんな楽しいお部屋ばかりです。現代の家具にはないその魅力に魅せられた方も多いようです。古いモノを大切に、価値あるモノに生まれ変わらせたACME Furniture、アナタもぜひ一度手にしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者名

hoccori0710

hoccori0710

有名ファッションチェーン店や雑貨店に勤務経験のある、2歳の男児子育て中のママです。