リメイク以上リフォーム未満!簡単リメイクシートがすごい使える!

お部屋の雰囲気をガラッと変えたい!せっかくそう思っても、お金もかかるし、賃貸物件だし…などなど、様々な問題に悩まされ、なかなか実行できないのが現実ですよね。そんな時に便利なのが、リメイクシート。好きな部分に切って貼るだけで、手軽に思い通りの雰囲気にチェンジすることができます。

公開日:2017/12/25
著者:
リメイク以上リフォーム未満!簡単リメイクシートがすごい使える!

著者名

postit

postit

以前働いていたセレクトショップでの経験を生かし、流行にとらわれず、長く大切にモノを使い続けるライフスタイルを提案していきたいと思います。現在はライターの仕事をする傍ら、気ままにハンドメイドもしています。

お部屋の雰囲気をガラッと変えたい!せっかくそう思っても、お金もかかるし、賃貸物件だし…などなど、様々な問題に悩まされ、なかなか実行できないのが現実ですよね。そんな時に便利なのが、リメイクシート。好きな部分に切って貼るだけで、手軽に思い通りの雰囲気にチェンジすることができます。剥がすのも跡が残らず簡単なので、賃貸物件でも安心!最近は100均でも販売されていますよ。今回は、そんなリメイクシートを使ったおしゃれなインテリアと上手な活用術を、人気の柄ごとにご紹介していきます。

貼るだけで!憧れ空間が手に入るリメイクシート活用術

◆ウッド柄

310akochi

温かみのあるビンテージなウッド調は特に人気の柄。実際にこういった内装の物件を探そうと思ってもなかなか難しいですよね。リメイクシートなら、貼るだけでそんな憧れの空間を再現できるんです。プリントとは思えないリアルな質感で、仕上がりも大満足。


 

広告

 

k1kazu

インテリアに合わせて、部分的に使うのもおすすめ。もともと太めのストライプの壁紙が貼られていた部屋ですが、一部分にのみウッド調のリメイクシートを使うことで木製のオブジェや棚がしっくりと部屋に馴染むようになっています。柄と柄の掛け合わせも、おしゃれですね。


 

_maya_u_

こちらはクローゼットに使用。和室でも襖に貼って使えば、部屋の雰囲気をガラッと洋風に変えられます。


 

lovelyzakka

トイレの床を木目調に一新!先ほど紹介したクローゼットやトイレなど、初めは小さめのスペースから挑戦してみるのもいいいかもしれません。清潔感がありつつとってもおしゃれで、来客にも驚かれそう。


 

universtworks

壁に立てかけてある作業ボードは、あまったリメイクシートを使ったもの。小物作りにも利用すれば全て同じ柄で作成することができるので、より全体のイメージに統一感を持たせられます。気分はまるでオーダーメイドインテリア♩


 

◆レンガ柄

_maya_u_

グリーンあふれるベッドルームには、素朴なレンガ柄がぴったり。季節や気分に応じてカバーやシーツなどが変わるベッドルームには、簡単に貼ってはがせるリメイクシートがもってこいです。


 

universtworks

レンガ柄のリメイクリートを貼ったクローゼットに、モノトーンのロゴステッカーがアクセントになってかっこいい。周囲のインテリアととてもよく雰囲気がマッチしています。


 

_maya_u_

部分ごとにリメイクシートの柄を使い分ければ、様々な素材の組み合わせを楽しむこともできます。レンガ柄と木目柄は相性抜群。普通では難しい異素材の組み合わせを手軽に楽しめるのも、リメイクシートならではの醍醐味です。


 

◆タイル柄

310akochi

モダンな雰囲気あふれるタイルも憧れ素材の一つですが、実際にタイルを施工するのはかなり大変。ですが、リメイクシートを使えばとっても簡単です!モノトーンのリメイクシートを貼るだけで、ナチュラルモダンなキッチンが手に入ります。


 

310akochi

表面がコーティングされているため、多少の汚れや水濡れに強いのも嬉しいポイントですね。掃除が大変なキッチンに貼っておけば、リメイクシートごと交換可能なので、汚れ防止にも一役買ってくれそうです。


 

maiikkoo2016

階段のステップをおしゃれにアレンジ。様々な柄のリメイクシートのハギレを、上手に活用しています。


 

 

universtworks

シンプルなカラーボックスのリメイクにも便利。全面でなくても、ポイントづかいで一気におしゃれ度がワンランクアップしますね。


 

◆インダストリアル柄

310akochi

クールな雰囲気が人気のインダストリアルインテリアも、リメイクシートなら簡単に作れます。こちらは、無機質な中にもどこか温かみを感じられる石畳柄。ナチュラルビンテージなインテリアとよく合っています。


 

chocolate.cafe

存在感たっぷりで個性的なスチール柄を使えば、一気におしゃれ上級者。意外と、木やグリーンなどの天然素材とも違和感なく馴染みます。


 

universtworks

一見普通のグレーの壁かと思いきや、こちらはスチール柄のリメイクシート。背景として馴染みやすいカラーなので、扱いやすくておすすめです。


 

まとめ

いかがでしたか?好みの柄のシートを貼るだけで、お部屋の印象をガラリと変えられそうでワクワクしてきますよね。アイディア次第で様々な小物アレンジにも使えるリメイクシート。ぜひ、挑戦してみてください。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!