100均リメイクはアイデア次第!オリジナリティを出して魅力的に飾る&収納する!

100均に行くと、いろいろなボックス類やキッチン用品などがあってその素材も木や金属や布など様々なものがあふれていますよね。それらのものを一つの素材として別のインテリアにリメイクしている人も多くいます。リメイクの方法がアイデアいっぱいですので参考にしてみませんか。魅力的に飾る、収納するコツとアイデアをご紹介します。リメイクによってオリジナリティにあふれた飾り方や収納をしてみませんか。

公開日:2017/12/05
著者:
100均リメイクはアイデア次第!オリジナリティを出して魅力的に飾る&収納する!

著者名

tryworks.oka

tryworks.oka

インテリア、雑貨、陶器、ガーデニング、旅行と興味が絶えません。好奇心旺盛に美しいもの、楽しいもの、新しいものを見つけてご紹介していきたいと思います。一緒に楽しみましょう。

100均に行くと、いろいろなボックス類やキッチン用品などがあってその素材も木や金属や布など様々なものがあふれていますよね。それらのものを一つの素材として別のインテリアにリメイクしている人も多くいます。リメイクの方法がアイデアいっぱいですので参考にしてみませんか。魅力的に飾る、収納するコツとアイデアをご紹介します。リメイクによってオリジナリティにあふれた飾り方や収納をしてみませんか。

100均の木のボックスが使える!

ライフオーガナイザー rumi

セリアの木のボックスをチェーンでぶら下げてそれにまたフェイクグリーンをぶら下げているアイデアの飾り方です。天井に、はしごのようなラダーをぶら下げてそれに飾る方法がありますが、それを小さくしたような演出ですよね。ぶら下げて、空間を上手に利用するのは魅力的ですね。


 

universtworks

セリアの100均の木箱などをそのまま脚をつけてカメラを飾ったり、色をブラックにして棚のように一つずつ置いてみるだけで雰囲気が出ますね。木箱は、アンティークな雰囲気の木箱を選んでみるのがコツです。


 

広告

 

universtworks

セリアの3つに仕切られた木箱を4つ組み合わせて周りを囲むことで棚を作っています。真ん中はまた別のものをディスプレイする工夫が凝らされています。

小さく仕切られているからこそ、可愛く飾ることができますね。仕切られた木箱は活用性が高いものですよね。


 

k1kazu

100均の木箱と引き出しでこんなボックス収納を目指してみるのもいいですよね。引き出しにペイントをすることで雰囲気のあるオリジナリティのあるものが作れます。小物収納にこんな小さなボックス収納がおしゃれで一つは必要ですよね。


 

universtworks

100均の木箱を組み合わせてウォールシェルフを作っています。ブラックにペイントした側板にステンシルを施したり、フェイクグリーンなどを絡めたりして男前なインテリアを作っていますね。


 

カッティングボードは形がおしゃれ、黒板シートはカフェ風におすすめ

universtworks

100均で売られているカッティングボードはそれ自体の形がおしゃれでリメイクするのにおすすめです。これに文字などをこすって写すだけのステンシルなどを施してみるとよりオリジナリティがあふれるものになっておしゃれです。

リメイクしたカッティングボードの上にコーヒーカップやお皿を載せてカフェ風を楽しんでみませんか。


 

universtworks

こちらはカッティングボードをメニューボード風に作ってそれにフェイクグリーンなどを飾り付けています。ホワイトに塗ったカッティングボードにグリーンが引き立ちますよね。


 

xsayo.x

セリアなどの黒板シートは貼ってはがせますのでカフェ風の雰囲気をつくりたい扉などに貼ってみませんか。貼るだけで随分イメージが変わります。ヴィンテージな雰囲気の焼き色をした木枠などと相性がいいですよね。


 

ワイングラスや缶、ブリキ、おろし金、焼き網もアイデア次第で使えるグッズに

universtworks

100均に売ってあるワイングラスの中にもう一つグラスを入れてガラスドームを作っています。こんなおしゃれな飾り方もできるとはアイデアですね。


 

universtworks

空き缶やブリキ缶をリメイクしています。100均の転写シールを貼って簡単リメイクすることで男前な文房具立てが完成しています。空き缶を黒に塗るだけでも雰囲気が変わりますし、そこにステンシルを施すとおしゃれ度が増しますね。


 

xsayo.x

ブリキ缶をペイントしてリメイク、カメラ風のペイントをしています。アンティークな雰囲気のペイントにしてカメラを演出しているのがインパクトがあります。ブリキ缶の形を活かしてカメラにするのはアイデアが光っていますね。


 

momorin1128

おろし金をアンティークな雰囲気にペイントして100均のフェイクグリーンを穴に挿してリメイク。アンティークな金属の素材感とフェイクグリーンがいい雰囲気ですね。ちょっとの手間が大切ですね。


 

 

焼き網が使える!ブラックに塗るだけでおしゃれ!

universtworks

100均の木箱の枠にセリアの焼き網を合わせるとおしゃれですね。焼き網をブラックに塗ると男前の感じが出ますよね。そこに飾るだけでおしゃれなディスプレイになります。ステンシルボードなども一緒に中に飾るといいようですね。


 

momorin1128

こちらはペンダントライトを手作りしています。100均などのライトをわざとシャビーな感じの錆びついた雰囲気にペイントしてみましょう。100均の焼き網をブラックに塗って周りにシェードとして巻きつけています。

ブラックの焼き網がヴィンテージ感をたっぷり味合わせてくれていますよね。こんなオリジナルのライトは素敵ですね。


 

maiikkoo2016

キャンピングのロースター用などの大きな焼き網が売られています。それを使ってこんなシェルフを作るのもどうでしょう。ブラックに塗ってアンティークな感じにするとインテリアになります。

網状になっているので何でも掛けられて機能的です。簡単に作れて便利な焼き網をもっと活用してみませんか。


 

まとめ

いかがでしょう。100均は素材の宝庫と言えるかもしれません。木箱やカッティングボードやワイングラスやブリキの缶、おろし金、焼き網まで使えるグッズがいっぱいです。

木のナチュラルな雰囲気を活かしたり、金属や焼き網をヴィンテージな感じに加工したりしてリメイクしてみると独自の雰囲気が楽しめます。雰囲気を大事に一工夫してみるのとオリジナリティにあふれた飾り方や収納が目指せますよ。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。