アイデア次第で大変身♪カラーボックスを使ったお洒落インテリア活用法☆

ホームセンターなどで安くで買えるカラーボックス。そのまま使うのもいいけれど、ひと手間加えてオリジナルの収納家具にしてみませんか?どんな風に仕上げるかはあなたのセンス次第!素敵なアイデア満載の活用法をたくさんご紹介します!

2016/09/14 更新
アイデア次第で大変身♪カラーボックスを使ったお洒落インテリア活用法☆

著者名

ririna73

ririna73

キレイなもの大好きなワーキングマザーです。心ワクワク、ときめくような記事をお届けします。

カラーボックスにひと手間加えてお洒落インテリアに大変身!

カラーボックスをお洒落に変身させて活用しているお部屋をご紹介します。カラーボックスの購入を考えている方、またはお家にあるカラーボックスを変身させてみたい方はぜひ参考にしてみてください。素敵なアイデアが満載です!

 

広告

 

カラーボックスのお洒落活用例

カラーボックスのまわりに古材を貼り付け、キャスターをつけています。白いカラーボックスにあえてダークカラーの古材を貼ることで全く別の家具へと変身しました。


 

これならお片づけも楽しくできそうです。カラーボックスの間にはカーテンを取り付けてここも収納場所にしています。


 

カラーボックスの壁面をウォールペーパーなどでデコレーションするととってもお洒落に変身!椅子のクッションと色を合わせて統一感がでて素敵です。


 

食材ストック置き場にカラーボックスを使っています。これならたっぷり収納できますね。


 

壁一面を使ってカラーボックスを本棚にしています。


 

ダイニングに「見せる食器棚」としてカラーボックスを並べています。お気に入りのものを並べて鑑賞しながら食事をするのもいいですね。


 

カラーボックスを横向きにしてキャスターをつけ、収納ができるベンチにしています。キャスターを取り付けておくのはなにかと便利かも。


 

3段カラーボックスを横にして2個重ね、ドールハウスにしています。趣味のものを飾るのも楽しいですね。


 

カラーボックスの上にクッションを置いてソファーにしています。収納ケースをセットしているので中身が見えないし、たくさん収納ができます。


 

使い方はあなた次第

たくさんのカラーボックス活用例、参考になったものはありますか?多種多様な使い方ができるカラーボックス。ひと手間かけて、自分だけの素敵なオリジナル収納を作っちゃいましょう♪


 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!