100均すのこをとことん活用!さまざまなアイテムを作り出すDIYアイディア集

100均のアイテムを使って作るDIYが流行っていますが、何からはじめたらいいかわからないと思っている方も多いですよね。今回はちょっとしたリメイクのレベルから、本格的なDIYに挑戦したい方におすすめの100均のすのこを使ってDIYをご紹介します。

2017/10/01 更新
著者:
100均すのこをとことん活用!さまざまなアイテムを作り出すDIYアイディア集

100均のアイテムを使って作るDIYが流行っていますが、何からはじめたらいいかわからないと思っている方も多いですよね。今回はちょっとしたリメイクのレベルから、本格的なDIYに挑戦したい方におすすめの100均のすのこを使ってDIYをご紹介します。

100均すのこだから木工も簡単に

小物収納を簡単に

最初にご紹介するのは洗面台の横につけたすのこの収納。このDIYであればすのこをそのままの形で使うので、のこぎりを使うのが苦手な人でも簡単にできますよ。一緒に使っているアイテムも100均アイテムなので、格安で便利な収納が作れますよ。

詳細はこちら


 

広告

 

カントリーな雰囲気に

カントリーでかわいい雰囲気のウォールシェルフ。こちらは2つのすのこを組み合わせて作っているのですが、釘を使っているのは下につけたものをかける用の場所だけ。ほかはボンドを使っているので簡単ですよ。

詳細はこちら


 

角棒を足して

すのこ2まいと角棒を4本使ったマガジンラック。こちらも取りつけはボンドとビスを使っているので、木工に慣れていない方にもチャレンジしやすいアイディアなんですよ。

詳細はこちら


 

カフェボードに

2つのすのこを組み合わせて作ったカフェボード。おしゃれな装飾をしておうちカフェの雰囲気を盛り上げてくれるアイテムになっていますね。ペンキを塗らないでステンシルや転写シールで仕上げてもかわいいですよ。

詳細はこちら


 

ポスターハンガー

上で作ったカフェボードではすのこの脚にあたる角棒があまってしまいます。そんな時にはこちらのようなポスターハンガーを作ってあげましょう。ちょっとした端材でも残しておくと重宝しますよ。

詳細はこちら


 

真ん中をぬいて

すのこの真ん中をぬいて枠のようにしたものを組み合わせて作った収納。大きめな収納ですが、ボンドを使って付けているので簡単。すのこの形をそのまま使うのではなく、いろんなふうに組み合わせられるのが楽しいですね。

詳細はこちら


 

他のアイテムを組み合わせて

すのことガーデニングに使うフェンスを組み合わせた棚。すのこは横幅を細くしただけであとはそのまま使うことができますよ。ガーデンフェンスもいらないところを切り取って蝶つがいでとめるだけ。

詳細はこちら


 

完全に解体して

こちらはすのこを完全に解体して木材として使用しているアイディア。100均のすのこを使うことでホームセンターなどに行くことなく、本格的な木工も楽しめるんですよ。

詳細はこちら


 

端材をとっておいて

こちらも解体したすのこを使ったアイディアですが、サイズが小さいので端材などを貯めておいて作ることが可能です。すのこをDIYを通して身についた知識でオリジナルをつくれるようになりたいですね。

詳細はこちら


 

大物も

100均すのこのDIYに慣れてきたら、こちらのような大物にもチャレンジしてみましょう。かわいらしいままごとキッチンはお子さんのお気に入りになりますよ。

詳細はこちら


 

まとめ

比較的手軽に作ることができる100均のすのこを使ったDIYアイディアをご紹介しました。工程や工具が少ないものが多いので、ぜひチャレンジしてみて下さいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!