100均のリメイクシートでDIY!簡単にお部屋の雰囲気を変えるアイディア8選

100均のリメイクシートは大ヒット商品として今やDIYに欠かせないアイテムになっています。小さなものから大きなものまで、簡単に印象を変えることができるのが人気の理由。リメイクしたいものに貼るだけなのでDIY初心者という人にも手軽に取り入れやすいですよ。ぜひチャレンジしてみませんか?

2017/10/14 更新
著者:
100均のリメイクシートでDIY!簡単にお部屋の雰囲気を変えるアイディア8選

100均のリメイクシートは大ヒット商品として今やDIYに欠かせないアイテムになっています。小さなものから大きなものまで、簡単に印象を変えることができるのが人気の理由。リメイクしたいものに貼るだけなのでDIY初心者という人にも手軽に取り入れやすいですよ。ぜひチャレンジしてみませんか?

リメイクシートのDIYアイディア8選

部屋の壁に

部屋の壁全体にリメイクシートを貼って、部屋の印象を劇的に変えています。100均で手に入れられるので、部屋全体に貼っても壁紙を変えるよりリーズナブルに抑えられるのがうれしい。ハワイアンなカーテンとも相性抜群です!


 

ポイント使い

壁のブルーやドアの白をポイント使いをして、部屋全体のアクセントにしています。壁紙と全く違う色のリメイクシートを使用して、ポップに仕上がっているところが可愛らしいですね。リメイクシートの組み合わせ次第で様々な表情が楽しめますよ。


 

広告

 

タイル調

木目やレンガ柄など壁紙のようなリメイクシートが定番ですが、タイル調のリメイクシートも人気を集めています。タイルのリアルな質感と、クールで男前なデザインが魅力。部屋の雰囲気を変えたいときにぴったりです。

詳しい作り方はこちら


 

電化製品も

リメイクシートは電化製品などに貼ってもOK。なかなかインテリアとマッチしない電化製品は、思い切って大胆な柄にチェンジしてしまいましょう。無機質な冷蔵庫もリメイクシートを貼るだけで、男前なデザインに早変わり。


 

DIYにも

もちろんリメイクシートはDIYにもぴったり。インテリアボードを使って作られたダストボックスを、リメイクシートやオーナメントを使って西海岸風のテイストに仕上げています。

詳しい作り方はこちら


 

キッチン棚

キッチン棚にレンガ調のリメイクシートを貼ってカフェ風に。レンガ調など、模様があるリメイクシートは少しずつ切って細かく貼っていくと模様がきれいに揃います。遠目から見るとリメイクシートを貼っただけには思えません。


 

収納ボックス

リメイクシートを貼ることによって、収納ボックスに統一感を出しているアイディア。さらにセリアのステッカーを貼って男前なテイストに。はさみやカッターがあれば、誰でもすぐにできるリメイクです。

詳しい作り方はこちら


 

カラーボックス

もともとボロボロだったというカラーボックスを、リメイクシートで劇的に変身させています。リメイクシートを組み合わせて貼った上に、ペンキを散らしてアクセントに。汚れてしまった棚なども、リメイクシートで復活させることができますよ。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

リメイクシートを使ったアイディアをご紹介しましたが、いかがでしたか?リメイクシートのアイディアは無限大です。こうしたアイディアを参考に、ぜひ自分だけの使い方を見つけてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!