【連載】100均セリアのボックスで作る!オシャレに収納できるキッチンシェルフをDIY!

100均のボックス2個で作る調味料収納のDIYレシピをご紹介します。ちょっと塗装に小技をきかせてアンテーク風に仕上げます。100均とは思えない仕上がりになりますよ。

2017/08/28 更新
著者:
【連載】100均セリアのボックスで作る!オシャレに収納できるキッチンシェルフをDIY!

著者名

chiko

chiko

chiko ライブドア公式ブロガー DIYクリエイター・スタイリスト ブログ 『STUDIO IN THE AFTERNOON ☆毎日がDIY☆』 たくさんのアイディアやリメイクや作り方を紹介しています。 DIYクリエイター 自宅をDIYで改装したり、オリジナル雑貨や家具、 100均アイテム等のリメイクのレシピをブログやSNSで公開しています。 著書『let's diy! カフェみたいなお家を作ろう』 DIYに関する記事の執筆、ライター活動。 WAGON WORKSとして作品,商品販売。各地でワークショップ、 講演、DIY実演など DIYスタイリスト 雑誌、WEBBサイト等でDIYに関するレシピ提案、スタイリング、 企業様へのDIYを絡めたイメージ写真等の提供やコンサルティング。

100均セリアのキッチンシェルフDIY

100均のボックス2個で作るキッチンの調味料の収納ができるDIYレシピのご紹介です。ちょっと塗装に小技をきかせて、アンテーク風に仕上げます。100均とは思えない仕上がりになりますよ。

 

広告

 

材料

セリアのウッディスクエアボックス (大)2個

セリア インテリアワイヤーメッシュラティス (L)1枚

杉板 12cm×15cm 1枚

 

組立

1個のボックスの前板の上側を金槌で軽く叩いて外します。

 

もう一つのボックスの下側を外しますが、下側は底としっかりボンドで固定されているので、いきなり金槌で叩くと割れてしまいます。カッター等で切込みを入れてノミやキリなどを使って外すと外れます。

 

このような形になります。

 

片方に木工ボンドを塗り、もう片方と張り合わせます。

 

先ほど外した前板の一枚をボックスの奥行のサイズに合わせてカットして、ボンドで貼ります。

 

ボンドが乾くまで固定します。

 

塗装

今回のポイントはこの下塗り。水性の塗料のブラックを水でシャビシャビに薄めで刷毛でさっと塗っていきます。

 

この下塗りで古材の雰囲気がでてきます。

 

杉板を貼りますが、杉板はそのまま同様に塗装して貼ってもよいですが、今回はトリマーをかけて、木材の周りに装飾しています。

 

ボンドで張って固定します。

 

 

ラティス扉の取付

細いドリルビットで側面に4カ所穴をあけます。ハンドドリルかキリでもあきます。

 

ワイヤーを通してねじって、ニッパーを使ってとめます。

 

完成

キッチンアイテムや飾り棚になります。

 

 

 

今回の形は100均のアイテム3個でできます。3段にしたり、4個並べて両開きにしたり、アレンジしてぜひ作ってみてくださいね!

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!