アラビアンとヨーロピアンのマリアージュ。モロッカンスタイルでおしゃれな空間作り

2017/07/29 更新
著者:
アラビアンとヨーロピアンのマリアージュ。モロッカンスタイルでおしゃれな空間作り

じわじわ流行中のモロッカンスタイル

日本から西へ約12,000㎞離れたところにある国、モロッコ。ヨーロッパとの交流の拠点となっていたこの国では、中東、アフリカ、ヨーロッパの文化がミックスされた独自の文化が育まれています。そんな素敵なモロッカンスタイルを生活に取り入れてみませんか?

モロッカンスタイルの基本

太陽に負けない色彩

19世紀末に高官の自宅として建てられた宮殿です。色とりどりの天井に、それぞれ色の違うドア。床には繊細な模様が施されたタイルが敷き詰められています。


 

テキスタイルは自由自在

伝統的なアラビアンスタイルに、斬新なヨーロピアンスタイルなどが入り混じってモッロコならではのテキスタイルが生まれました。その種類は何千とも何万ともいわれています。きっとお気に入りの一枚に出会えるはず。


 

広告

 

繊細で大胆な色使い

モロッコタイルの繊細な柄には大胆な色味を組み合わせるのがお約束です。黄色やピンクといった強い色味が全体を引き締めてくれます。テーブルに置いた色鮮やかな食器もおしゃれですね。


 

柄×柄、色×色。

どーんと1面ピンク。さらに、淡いピンクから赤へのグラデーションと、ブロンズ色からベージュへのグラデーションの合わせ技を大胆に組み合わせています。たくさんの色や柄があってもうるさくならないのがモロッカンスタイルの特徴でもあります。


 

食器もカラフル

モロッコでは食器もこんなにカラフルです。カラフルな食器はシンプルなお部屋のアクセントにもりそうですね。


 

タッセル、フリンジ、ポンポン

モロッカンスタイルに欠かせないのがタッセルやフリンジ、ポンポンと呼ばれる装飾です。この装飾は、布の端を処理する役目だけでなく、デザイン性を高める役目も担っています。


 

モロッカンスタイルは小物から

暑い季節にぴったりのグラス

神秘的な色と手書きの装飾が印象的なモロッカングラス。お水を入れて透明感を楽しんだり、オレンジジュースやグレープジュースなど、色の濃いジュースを入れて表情の変化を楽しむのもいいですね。


 

ルームシューズにバブーシュ

今年のおしゃれコーディネートに欠かせない存在となっているバブーシュ。ルームシューズとしても大活躍です。革やフエルト、布など、様々な素材で作られているので、季節や使う場所によって使い分けると、コーディネートの幅がぐんと広がりそうです。


 

プフを取り入れる

zwina from Marrakesh Morocco

出典:instagram.com

プフと呼ばれるモロッコのクッションは、おしゃれなだけではなく、実用性も兼ねている優れものです。高さがあって、しっかりとした作りなので、疲れて帰ったあとに足をのせてリラックスしたり、軽いストレッチに使ったりもできます。ふたがついているものは収納ボックスとして使えますし、カバーだけ購入して、中に冬布団を詰めて見せる収納にしたりと用途は無限大です。


 

ポンポンブランケットで簡単コーディネート

派手色ポンポン

zwina from Marrakesh Morocco

出典:instagram.com

世界中で流行中のポンポンブランケット(pom pom blanket)は、お部屋のアクセントにぴったりです。ベッドにポンブランケットを掛けるだけでOK。ローベッドやお布団にも使えます。


 

ワンカラーのポンポン

zwina from Marrakesh Morocco

出典:instagram.com

カラフルなイメージのあるモロッカンスタイルですが、落ち着いた雰囲気のものもたくさんあります。単調になりがちなワンカラーコーディネートも、ポンポンブランケット一つでおしゃれ感がアップします。どんなインテリアにも合わせられるのはワンカラーならではです。物があふれて乱雑に見えてしまうお部屋に使えば、全体を落ち着かせてくれる効果もあります。


 

デコレーションシートで楽しむ

部分使いでコーディネート

幾何学模様が素敵なモロッカンタイルですが、貼るのが面倒だったり、賃貸だからリフォームできないからあきらめるのはもったいない!貼ってはがせるデコレーションシートなら、簡単で手軽にリフォームできます。古いキッチンに貼ると、汚れも目立たなくなって、気分も一新。今日のメニューはモロッカンで決まりです。


 

 

ラグの代わりに

壁紙屋本舗

出典:instagram.com

水ぶきができるこちらのタイプのフロアマットをキッチンマットとして床に置くだけで、あっという間にモロッカンスタイルの完成です。


 

冷蔵庫も大変身

リメイクシートなら貼るだけなのでとても簡単です。普通の冷蔵庫がモロッカンスタイルに大変身。ありきたりな雰囲気のお部屋の印象をがらっと変えてくれます。


 

キッチンパネルをタイル調に

多くのキッチンで使われているキッチンパネルは、スッキリとした印象で、お掃除もしやすくて良いのですが、シンプルすぎて寂しいと感じることもあります。そこでタイルステッカーの登場です。好きな柄を好きなように貼るだけでこんなに素敵なキッチンに早変わり。タイルステッカーを全体に敷き詰めてもいいですし、部分使いしてもいいですね。


 

余ったシートも使い切る

余ったデコレーションシートは、小物に貼って使い切りましょう。全体の雰囲気を変えたくない時には、アクセントとして使うといいですね。水色のトレーは涼し気で暑い季節にぴったりです。


 

フレームを飾る

こちらは鏡のフレームにデコレーションシートを貼ったものです。モロッカンカラーはどんな色の壁紙にも調和します。黄色が目を引くこちらのフレームを玄関に飾れば、元気な1日を過ごせそうです。


 

モロッカンランプを楽しむ

今注目のモロッカンランプ

中東には、アラジンと魔法のランプのように、ランプにまつわる民話がたくさん残されています。地域によっては砂漠が広がるこの地域では、昔から明かりがとても大切にされています。電気が整備された現代でも、どこか懐かしさを感じさせるモロッカンランプは人々の暮らしに欠かせません。


 

モロッカンランプはその細工の美しさから伝統工芸として人々に受け継がれています。蛍光灯を入れて使うタイプだけでなく、ろうそくの明かりを楽しめるものや、LEDの光を楽しめるものなど、時代に合わせて様々なタイプのものが販売されています。


 

ペンダント型

こちらは屋外用ですが、屋内でも使用できるタイプのランプです。はっきりとした色使いは、お部屋のアクセントになります。


 

ベッドサイドには小さめのテーブルランプ

ランプシェードが布でできたテーブルランプは、柔らかな光で空間を照らしてくれます。ベッドサイドにおいて眠ればいい夢が見られそうですね。


 

一度は泊まってみたい!

まるで宮殿そのもの

こちらはマラケシュにあるロイヤルマンスールホテルです。装飾タイルにモロッカンランプ。大理石でできた床。その全てが素敵です。


 

まとめ

伝統と新しさが融合しているモロッカンスタイルは、どんなインテリアにも馴染んで空間をおしゃれにしてくれる味方です。あなただけの楽しみ方を見つけて楽しんでくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!