リラックスコーデにも、上品コーデにも♪リネンアイテムを着まわそう。

本格的な夏に入り、毎日のコーディネートでは見た目の季節感は勿論のこと、着心地や涼しさが重要になってきますね。夏のおススメ素材といえば、リネンです。トップスにもボトムスにもリネン素材は涼しくて、カラーバリエーションも豊富、お手入れも楽なところがいいですね。しわがあってもどこか上品な雰囲気になるところが魅力です。

2017/07/06 更新
リラックスコーデにも、上品コーデにも♪リネンアイテムを着まわそう。

著者名

himawari18

himawari18

ヨーロッパ在住のライターです。好きなものは夏、音楽、インテリア、ファッションです。格好いい大人の女性を目指す人のための素敵なコーディネートを沢山ご紹介したいと思います。

本格的な夏に入り、毎日のコーディネートでは見た目の季節感は勿論のこと、着心地や涼しさが重要になってきますね。夏のおススメ素材といえば、リネンです。トップスにもボトムスにもリネン素材は涼しくて、カラーバリエーションも豊富、お手入れも楽なところがいいですね。しわがあってもどこか上品な雰囲気になるところが魅力です。それではリネンをとりいれたコーディネートをアイテム別にご紹介したいと思います。

リネンシャツ

優しい雰囲気のピンクのリネンシャツは背中がぐっと開いてリボンのついた甘いデザイン。スニーカーとキャップを合わせて上手に甘辛バランスがとれていますね。ピンクとシルバーの色の相性も抜群です。


 

マニッシュなダークカラーのリネンシャツは思い切りえり抜きしてセクシーに着こなして下さい。ダメージデニムと合わせるなら、アンクルストラップのサンダルやアクセサリーなど、女らしいアイテムを加えると洗練された着こなしに。


 

広告

 

赤いトップスもリネンならナチュラルな雰囲気が出ますね。ベージュやカーキとの相性も抜群です。バイカラーのサンダルや大きめのクラッチバッグで遊び心を加えて。


 

ニュアンスカラーのリネントップスは袖にティアードフリルがあしらわれていてたおやかな雰囲気。薄い色合いのデニムパンツを合わせるとワントーンコーデのように着こなせますね。サンダルのゴールドがよいアクセントになっています。


 

リネンといえば白のシャツは王道。一枚は持っていたいアイテムですね。中折れハットやスポーツサンダルなど、旬のアイテムと合わせればシーズンごとにアップデート可能です。


 

リネンスカート

シンプルな白のノースリーブトップスとブラウンのリネンスカートのコーデをぱっと垢抜けさせてくれるのは、赤いコンバース♪ローカットなところもいいですね。


 

鮮やかなグリーンのトップスが印象的。スカートにリネン素材を選んだことで、大人っぽさが強調されています。ヌーディーな足元のペディギュアや手元のバングル、ヘアスタイルなど真似したいテクニックがいっぱいです。


 

女性らしいシルエットのリネンスカートにストライプのメンズライクなシャツを合わせることでぐっとセクシーな着こなしに。胸元の開き具合やスカートのスリットからのぞく素足の抜け感に技ありです。


 

リネンパンツ

床につくくらいのロング丈、ワイドなボリュームなどボトムスにインパクトがありますね。ホワイトトップスや小物によって、ブルーグレーのボトムスの爽やかさが引き立ち、涼しげな印象です。


 

ハッピー気分満載のフラワープリントのカットソーと、マスタードカラーのパンツがとても良いバランスですね。ゆるくまとめたヘアスタイルに大き目のピアスが女性らしい印象を与えます。


 

夏のリラックスコーデにはゆったりシルエットのリネンワイドパンツがおススメ。ニュアンスカラーのトップスや、メタリックのサンダルを合わせるとゆるくなりすぎない大人のカジュアルが叶います。


 

リネンワンピ

プリミティブな雰囲気のワンピースですが、ブラック小物と合わせて、モダンで都会的なスタイリングに。バッグをさりげなく飾るリボンデザインや、3つドットが並んだピアスなど、ディティールにこだわりが感じられます。


 

 

シンプルなシャツワンピの前を開けて、羽織風に着こなしたコーディネート。リブニットのインナーやしっかりウエストマークしたパンツなど、インナーに選んだアイテムのシルエットにしっかりメリハリがきいているところがポイントです。


 

イエローのオールインワンはすとんとした落ち感もありキレイですね。足元のバブーシュや、ブラウスの袖に施されたカットワーク、どちらもエッジが効いていてよいアクセントになっています。


 

大胆な色使いでもリネン素材だと肌なじみもよく、浮くことがありません。夏のグラマラスなコーデにおススメです。サンダルにはレザー素材、バッグにはかごなど、ナチュラル小物と合わせると上手くカジュアルダウンできます。


 

ブラウン系は大人っぽい雰囲気が満点、その分、足元は思い切り色で遊んだり、ガーリーな要素を加えてもコーデで失敗することはありません。ワンピースのデザインが立体的で、体型をキレイに見せてくれるのも嬉しいですね。


 

まとめ

いかがでしたか。これからの暑い日々、リネン素材で上手に乗り切りましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!