夏を思いっきり楽しむための簡単リメイク☆5つのアイデアをご紹介!

2017年もクーラーが欠かせない季節になってきましたね。今年の夏はいつもとは少し違うインテリアで、夏を満喫してみるのもいいですよね!そこで今回は、お部屋の夏を演出してくれる、ちょっとした小物のリメイクをご紹介させていただきたいと思います。

2017/07/20 更新
著者:
夏を思いっきり楽しむための簡単リメイク☆5つのアイデアをご紹介!

著者名

officeito0322

officeito0322

実店舗の販売促進PRやイベントなどのプランナー歴20年です。お仕事では、さまざまな分野の商品やサービスに関するマーケティング、広告制作、イベント企画などをしています。ショップやレストランなどのプランニングでは、媒体関連だけでなくお店の空間や接客&サービスについてのアドバイスなども行っており、こちらのサイトでも旬な情報を分かりやすくお伝えできればと思っています。

2017年もクーラーが欠かせない季節になってきましたね。今年の夏はいつもとは少し違うインテリアで、夏を満喫してみるのもいいですよね!そこで今回は、お部屋の夏を演出してくれる、ちょっとした小物のリメイクをご紹介させていただきたいと思います。お部屋全体をリメイクするような大掛かりな事をしなくても、ちょっとしたアイデアで夏らしさを感じられたらと思いますので、みなさんもぜひ参考にしてみてくださいね。

お部屋を夏バージョンに見せる簡単リメイクのアイデア

涼し気なプラントハンガー使いで夏らしいインテリアに

media

プラントハンガー

出典:instagram.com

こちらはマクラメ編みしたプラントハンガーを鉢カバーのような感じで使っています。暑い夏の時期、涼し気な風を運んできてくれそうな素敵なアイデアですね。


 

広告

 

media-1

プラントハンガー

出典:instagram.com

こちらのプラントハンガーにはブリキの鉢を入れて、やわらかなハンガーと金属の組み合わせがとっても新鮮でいい感じですね。グリーンはフェイクでもリアルでもどちらでも使えそうですし、吊っておくだけで涼し気な演出になりそうですね。


 

media-2

プラントハンガー

出典:instagram.com

こちらもプラントハンガーですが、丸っこい帽子のようなデザインで、とっても可愛らしいですね。ハンガータイプなので、フックがあればどこにでも吊り下げられるのもプラントハンガーのいいところです。


 

暑い夏を感じさせる白を使ったリメイク小物

media-3

maho

出典:instagram.com

やっぱり暑い夏には、白いリメイク小物がよく似合いますね。こちらは木製の箱を白く塗装して、その中にステンシルや手書き文字を加え、グリーンをディスプレイしたものです。小さなものなので、場所を選ばずにいろんなところにさりげなく置いたりしても良さそうですよね。


 

media-4

maho

出典:instagram.com

こちらもDIYした窓枠風のディスプレイラックで、部分的に木目色を残して白くペイントしているところが、ナチュラルテイストっぽい感じでいいですね。やっぱり夏は、こういう白とナチュラルカラーの組み合わせが似合う季節ですね。見ているだけで夏を感じる作品ですね。


 

media-5

maho

出典:instagram.com

こちらも木材を組み合わせたものに、白とナチュラルカラーで配色した小物の壁飾りの壁掛けです。お部屋の中にこういった小物をひとつ置くだけで夏の雰囲気が感じられますね。


 

夏らしさが漂う白とグリーンのコラボレーション

media-6

SACHI-ARE

出典:instagram.com

こちらのお部屋は、真っ白な空間に自然な木目の木材を使って棚を作り、そこに様々なグリーンを飾っています。こういった白とグリーンの組み合わせは、いかにも涼しそうな感じで夏の季節にぴったりです。壁に掛けられたタペストリー風のプラントハンガーも、涼し気な感じでとってもいいですね。


 

media-7

SACHI-ARE

出典:instagram.com

こちらのお部屋では、白い天井に枯れ木のような風合いのバーを渡して、そこに試験管をセットしたプラントハンガーを吊るしています。試験管のガラスの透明感と編み込んだプラントハンガーのバランスがとても素敵ですね。


 

media-8

SACHI-ARE

出典:instagram.com

こちらのお部屋では窓際にプラントハンガーを吊るしているので、外光がプラントのグリーンに当たって、とってもやわらかな表情を醸し出しています。暑い夏の日でも、こんなお部屋ならきっと快適に過ごすことができるでしょうね。


 

夏らしい小物は100均アイテムの簡単リメイクで

media-9

yo-ko.chi

出典:instagram.com

こちらはダイソーの木箱に貝殻やガラス石などを入れた小物です。娘さんが作られたという紙粘土のヒトデも涼し気な水色に輝いていて、とっても素敵ですね。暑い夏の日でも、こんな可愛いインテリア小物があれば、お部屋にリゾートの風を運んできてくれそうですね。


 

 

media-10

yo-ko.chi

出典:instagram.com

こちらは木箱に入れていた貝殻やガラス石を、タイルトレーに入れてディスプレーしたものです。ガラスの蓋がないので、もうそこに砂浜があるような雰囲気で、お部屋に海辺の風を運んでくれそうですね。


 

media-11

yo-ko.chi

出典:instagram.com

ダイソーの木箱をリメイクして作った数珠入れで、セリアのマステを貼ってアレンジしたものです。カラフルな数珠は夏には欠かせないアクセサリーのひとつなので、こんな可愛いボックスに入れて飾っておくだけで、夏の季節感を満喫できるのではないでしょうか?


 

夏らしさを感じる手書き文字を活かしたリメイク

media-12

yo-ko.chi

出典:instagram.com

最近はステンシルが人気ですが、こういった手書きの文字って、やっぱり素敵ですね。それに手書き文字って、どことなく夏を感じさせるイメージで、こんなプレートを飾っているだけで、夏が来たんだ!って気持ちになりますよね。


 

media-13

yo-ko.chi

出典:instagram.com

こちらは手作りのカッティングボードに手描き文字を入れてアレンジしたものです。手書きの文字に合わせた可愛らしい鉢植えのお花のデコも、とっても可愛くて素敵ですね。こんなボードを使って窓辺でお食事とかしてたら、リゾートにでも遊びに来たような気分に浸れそうです。


 

media-14

yo-ko.chi

出典:instagram.com

こちらは解体した娘さんのベッドのサイド部分を使ってリメイクした野外用のプレートです。お庭のフェンスのお色に合わせた塗装に、手書きの白い文字がとっても可愛い感じで素敵です。こんな遊び心も夏の暑さを和らげてくれそうですね。


 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は夏を楽しむインテリア小物の簡単リメイクをご紹介させていただきました。夏のリゾートを思わせるような小物づくりは、リメイクの初心者でも簡単につくれるような物ばかりなので、皆さんもぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!