センス&チョイスが光る!一味違ったインテリアアイテム活用術

オシャレな空間づくりを実現するために、様々なインテリアアイテムがあります。今回はそれらのアイテムを他とは一味違った、センスの光る、またユニークで個性豊かなチョイスやアイデア満載に表現したインテリア術を集めてみました。

公開日:
センス&チョイスが光る!一味違ったインテリアアイテム活用術
NUCLEYA

NUCLEYA

ライター

某音楽レーベルで制作を担当したり、町の小さな保育園でディレクターをしたり...folkでの執筆を通じて皆さんと楽しく関われればと思っていたり...宜しくお願いいたします。

オシャレな空間づくりを実現するために、様々なインテリアアイテムがあります。今回はそれらのアイテムを他とは一味違った、センスの光る、またユニークで個性豊かなチョイスやアイデア満載に表現したインテリア術を集めてみました。

バリエーション豊かなチョイスと組み合わせ。そこから感じる高いセンスと可能性

スケートボード

民族柄のラグ&スケートボードにフラワーベースを乗せた、個性溢れるアイテムを組み合わせたインテリア。トライバルなテイストにスケートボードが妙にマッチしています。そこに、ボリュームはあるけど口の小さなフラワーベースが、釉薬のヴィンテージな風合いと共に佇んでいます。枝の装飾が光り、可愛らしいツリーのよう。全体に独創性のある雰囲気が、その空間をオンリーワンにします。


 

 

洋書

無造作に積み上げられた洋書がスタイリッシュさを演出。様々なフォントが並び、とてもクールな印象。カラフェボトルを花瓶代わりに。味わいのある木製のボックスとの相性もとても良く感じられます。ナチュラルな雰囲気作りが、落ち着いた空間を作り上げています。


 

洋書で作られたスタンドを中心に、グラスや花瓶に生けた柔らかくな印象の花がナチュラルな空間を演出しています。それぞれの花は躍動感があって色彩も豊か、そしてみずみずしい印象を感じます。不規則に積まれた洋書も雰囲気があり、エキゾチックな空気感を出しています。


 

アンティークミシン台

media-43

sho.candy

出典:instagram.com

年代物のミシンをテーブルにカスタム。時代を感じさせるデザインと風合いがとてもノスタルジックな印象を与えています。アイアンの雰囲気も、アンティークならではの味わいを存分に表現しています。それぞれ種類の違うボトルを花と共に並べて、唯一無二の素敵な空間に。


 

カラフェボトル

普段使っているグラスを花瓶代わりにするだけで、ちょっとしたおしゃれ感を演出。カラフェや、海外のラベルが貼ってあるボトルとの組み合わせも雰囲気があって楽しいですね。生ける植物も幅広くチョイスすれば、オリジナリティもより一層高くなります。


 

ホーローボウル

media-44

sho.candy

出典:instagram.com

白いホーローのボウルに紫陽花を浮かべて。ホーローのクラシックな雰囲気と紫陽花のカラフルなテイストがマッチしています。ホーローに浮かべることで、涼しげな印象も。他の大小様々なボトルとの相性も良く馴染み、それを紫陽花で統一。色とりどりの紫陽花がお部屋を明るくさせてくれます。


 

木製ボックス

media-45

minami

出典:instagram.com

木製のボックスを中心にバリエーション豊かなガラスのボトルを並べて。一見不規則に見えても、ガラスボトルということで、統一感があります。薄いブルーのボトルや、電球型のボトルが可愛らしい。花だけでなく、枝を差し、そこにおしゃれな飾りをプラス。配置にも高低差があって、そのバランスは絶妙。懐かしい素朴な印象がナチュラルテイストな空間に似合います。


 

media-46

まーちゃん

出典:instagram.com

使い古された感のある木製ボックスを使ったインテリア。ボックスには時間がたっていることで味わい深くなり、ヴィンテージな印象に。二段にかけてそれぞれ違う、多肉植物、エアプランツを並べることで木製ボックスが統一感を演出。ナチュラルなテイストの空間にも合いそうなインテリア術です。


 

スクールチェア

media-47

akky

出典:instagram.com

年季の入った錆び具合がヴィンテージライクな雰囲気を醸し出す、スクールチェアを使ったインテリア。大きさもちょうどよく、屋内外共におしゃれな空間作りに一役買いそう。イスに合わせた、これまた味のある小さなアイテムが座面に並べられ、ナチュラルカントリーな雰囲気に。


 

ブリキ缶

media-48

CDC inc.

出典:instagram.com

ブリキの缶に葉肉植物を植えたインテリアアイテム。ブリキの缶は英字フォントのポップなデザイン。さらにそれが錆びて、なんともノスタルジックな味わいを醸しだしています。ちょっとしたアイデアですごくかっこいいインテリアアイテムに。葉肉をチョイスすることで、全体のバランスも良く、ちょっとしたお部屋のアクセントにはピッタリ。


 

額縁

media-49

ゆー

出典:instagram.com

ホワイトカラーの空間に額縁を立てかけたインテリア。他の小物や枝と相まって、クールで落ち着いた印象を与えています。フレームは大小異なるサイズを使用。そのバランスも絶妙で、さりげない中にもアーティスティックなアプローチを感じます。


 

 

トランク

木製のウォールシェルフに味のあるトランクが、収められています。ウォールシェルフ自体がヴィンテージの風合いがあるので、トランクとの相性もとても良いです。インポートものの空き缶を使ったアイテムや木製の引き出しとのバランスが、よりヴィンテージなテイストの空間に仕上がっています。


 

ジョウロ

media-50

ゆー

出典:instagram.com

出窓の一角に花瓶と共に並ぶジョウロ。デザインもシャープでそれでいて、持ち手が丸くユニークなフォルムです。普段何もないこうした出窓の一角に、さりげなくあるだけでオシャレでスタイリッシュな空間に変身します。大袈裟ではなくシンプルな配置とバランスが、とても素敵です。


 

流木

media-51

まーちゃん

出典:instagram.com

流木の木片を使ったアイテムが、その上に乗せたボトルと花をより一層ナチュラルな雰囲気に演出しています。一緒に並べられたガラスの花瓶との、高低差を付けたコントラストがとてもバランスが良く、また落ち着いたテイストを生み出しています。生けられた花たちは、小さくて柔らかな色合い。全体的に優しい印象を与えています。


 

プラントハンガー

media-52

まーちゃん

出典:instagram.com

プラントハンガーを使った植物系のインテリア。上からつるすので場所を取らず、その空間を立体的に楽しむことができます。プラントハンガーの数や、植物の種類、葉ぶりによってダイナミックな空間演出もできそう。ウッディーな作りのお部屋にはとても相性が良いです。


 

オイルランプ

media-53

george

出典:instagram.com

ホワイトカラーの空間に、様々なアイテムを吊るしたインテリア術。その種類はドライフラワーやエアプランツ、オイルランプなど、とてもバラエティー豊富ですが色遣いに統一感があり、清潔感が保たれています。またこれらのカラーチョイスが全体をシックな印象にまとめています。チョイスや配置の違いで、自分だけのオリジナリティー豊かな空間づくりができそうですね。


 

バスケット

media-54

kanaco akiyama

出典:instagram.com

大小異なる同じデザインの四角いバスケットを積み上げたインテリア。編み目のデザインがとても目を引きオシャレです。また全体のフォルムは山型になっていて、バランスもきれいです。表面の素材は光沢のあるブラウンなので、どんな空間に置いても明るく演出してくれそうです。


 

木馬

media-55

kanaco akiyama

出典:instagram.com

年季を感じさせる木馬の座面にきれいなグリーンが印象的な球根をレイアウト。木馬の味のある風合いと木製の車輪が素朴で可愛らしく佇みます。こうした本来用途の違うアイテムをインテリアとして使うことでオリジナリティーもグッと高まり、人とは違う空間づくりを実現させています。


 

インポート小物入れ

media-56

kanaco akiyama

出典:instagram.com

窓際のちょっとしたスペースに、小さくて可愛らしい小物入れを配置。エキゾチックなデザインの中にも、それぞれハンドメイド感があり、優しい印象が伝わります。木製のアイテムなので、ナチュラルな雰囲気が漂います。ちょっとした工夫でいつもの場所が、印象的に変わりますね。


 

かごリュック

media-57

kanaco akiyama

出典:instagram.com

イスの背もたれにかごリュックを。シンプルなデザインのイスが空間ともマッチし、かごリュックの素材感を生かしています。またかごリュックから顔を出す植物のグリーンが、とても爽やかな印象を与えています。こうしたオリジナリティー溢れるインテリア術が、その空間をひときわ個性的に表現しています。


 

まとめ

いかがでしたでしょうか。様々なアイテムも、こうしてその用途や概念にとらわれずチョイスし、組み合わせることでオリジナリティー溢れる空間づくりを実現できることが伺えます。皆さんもこれらを参考に、オンリーワンの空間づくりにチャレンジしてみませんか。

 

こちらもおすすめ☆