お部屋のアクセントに!おしゃれアイテムガーランドの海外アイデア集☆

おしゃれ部屋のアイテムとして人気の定番のガーランド。バースデーパーティーやクリスマスなどイベントが多い海外では、ガーランドは自分で作るのが主流。海外の例を参考にして、オリジナルのガーランドでお部屋を飾ってしまいましょう!

2017/05/17 更新
お部屋のアクセントに!おしゃれアイテムガーランドの海外アイデア集☆

おしゃれ部屋のアイテムとして人気の定番のガーランド。バースデーパーティーやクリスマスなどイベントが多い海外では、ガーランドは自分で作るのが主流。海外の例を参考にして、オリジナルのガーランドでお部屋を飾ってしまいましょう!

おしゃれお部屋アイテムのガーランドはアイデア勝負

ガーランドとは、元々はつる植物や花を編んでつくった飾りのこと。最近では100均などで売られているフラッグ状のガーランドがメジャーですが、それでは物足りない、もっとおしゃれなガーランドを飾りたいという人、難しく考えずに自由な発想で作ってみましょう!

 

広告

 

基本のガーランド 作り方は簡単!

切り抜きたいペーパーと接着剤、ワイヤー(または紐、糸)があれば出来ちゃいます。切り抜いたら、それぞれのパーツの裏側にワイヤー(または糸や紐)を接着剤で接着するだけ。簡単ですよね!


 

星形に切り抜いてファンシーに。子供部屋などにも◎。トップはクリップで留めるやり方は簡単で良いですね。


 

最近人気の三角のガーランドは、色合わせでかなりイメージが変わります。こちらの場合は、隣同士△▽の組み合わせを変えているお陰で、形は一種類ですが単調になりすぎません。


 

丸と組み合わせて星空のようなイメージに。ランダムに飾っているのでより雰囲気が出ています。


 

月の満ち欠けをガーランドで。アイディアもデザインもハイセンスなガーランドですよね!


 

お花と葉っぱを組み合わせたトロピカルなガーランド。ハワイアンなガーランドですね。型紙も紹介しているので、これからのお部屋のガーランドづくりの参考にしてみては。


 

リーフ型のペーパーをつなげたもの。ガーランド以外にも使えそうです!


 

お花を立体的に作ったガーランド。レトロな雰囲気があります。


 

タッセルガーランド

ペーパーををタッセル状にしてつくるガーランドのやり方。ペーパーフラワー用のやわらかいものがおすすめです。


 

カラーを変えるとどんなお部屋でも合いやすいですね。


 

リボンガーランド

リボンを二つ折りにしてグルーで止めるやり方。一枚づつグルーで止める必要がありますが、ペーパーよりも簡単なうえ、カーテンのようで素敵です。


 

 

さらにレースリボンを組み合わせるとガーリーに。長さの違うリボンを組み合わせていますね。


 

ポンポンガーランド

毛糸でポンポンをつくったバージョン。クリスマスはもちろん、かわいらしポンポンはシーズン問わず使えそうです。


 

ブルーのポンポンにするとシックなイメージに。お部屋のイメージに合わせて簡単に作れるのがいいですね。


 

フェルトボールガーランド

フェルトボールをガーランドに仕立てたもの。小さい丸いフェルトは見ているだけでほっこりしますね。どんな空間にも合うのがフェルトボールガーランドのいいところ。自分で作る場合は少し太めの糸を通すとよさそうです。


 

フェルトボールをランダムに繋げて。糸をフェルトボールに巻き付けているので針は必要ないです。白樺の枝から垂らしているのもおしゃれです!


 

フェルトの葉っぱと組み合わせて。実のようでかわいらしく仕上がっています。


 

ニットのレースガーランド

ニットのレース編みをガーランドに。淡い色合いが素敵です。


 

長めに作って壁紙のようにしても。飾り方でも雰囲気がかわりますね。


 

自然素材をガーランドにしてみても

リーフをクリップで挟めばあっという間にガーランドに。これなら時間も手間もかかりません!


 

海をイメージした貝殻とヒトデ、ガラスのガーランド。これからの夏も使えそうなガーランドです。


 

羽モチーフの少し変わったガーランドですが、ボヘミアンなお部屋にもアクセントになりそうです。


 

こちらはオレンジのドライでつくったガーランド。オレンジの香りが今にも漂ってきそうです。冬やクリスマスの時期にも合いますね。


 

まとめ

いかがでしたでしょうか。ガーランドのアイディアがあれば、少しのアイディアでお部屋の雰囲気をかえることができます。季節ごとに素材や形を変えてみるのも楽しいですよね。ぜひお部屋のアイテムとして参考にしてみてください!

 

こちらもおすすめ

シェアしよう!

関連タグ