コストを抑えても十分♪格安でできるオシャレなインテリア特集♡

インテリアの世界は、コストを抑えても十分にオシャレで便利なお部屋が十分に実現可能です。ここでは、廉価お店のインテリアアイテムを中心に、安くてもできるオシャレなインテリアを紹介します。

2017/04/18 更新
著者:
コストを抑えても十分♪格安でできるオシャレなインテリア特集♡

凝ったインテリアを作るにはお金がかかるものと、そう決めつけてはいませんか?確かに、有名デザイナーやブランドの家具を買ったりすれば、それなりの費用が必要になります。とはいえ、インテリアの世界は、コストを抑えても十分にオシャレで便利なお部屋が十分に実現可能です。ここでは、廉価お店のインテリアアイテムを中心に、安くてもできるオシャレなインテリアを紹介します。

格安でもこんなにオシャレに。意外とできる安価なインテリア

シンプルから大胆なDIYまで。豊富な選択肢が魅力のイケア

出典:pinterest.com

よく見るイケアのカーテンですが、ライトやクッションのカバーと模様を統一し、整ったレイアウトに。リーズナブルなインテリアショップのイメージがありますが、アイテムを丁寧に選べば十分にオシャレにできます。


 

出典:pinterest.com

イケアで買った棚を自分好みにペイント。イケアハックと言われるDIYの一種で、汎用度の高いアイテムでも、少し手を加えるだけで、オリジナリティ溢れるアイテムに大変身です。


 

広告

 

出典:pinterest.com

北欧のインテリアらしい、白を基調にした落ち着いたインテリア。目立つ飾りもない部屋ではありますが、清潔感のある落ち着いた雰囲気は、それだけでも「オシャレ」なインテリアと呼べるでしょう。


 

出典:pinterest.com

こちらもイケアハックによるスツール。アットホームな手作り感は、市販のものをただ使うだけでは出せない魅力です。


 

出典:pinterest.com

お金持ちの部屋だと言われても信じてしまいそうな、スタイリッシュなインテリア。これがイケアで購入したものというだけでなく、それをDIYしたものだと言うから驚きです。


 

COCOA(ココア)のアイテムでカジュアルもスタイリッシュもバッチリ

カラフルなリメイクシートが目を引くココアのインテリア。北欧系や和風のような強い特徴はないかもしれませんが、カジュアルで過ごしやすい、キレイなインテリアが作れます。


 

出典:pinterest.com

トレンドの一つである、インダストリアルデザインをココアのアイテムで実践。どちらかと言えば爽やかなイメージのあるココアですが、こんな風にカラッとした印象のアイテムも揃っています。


 

出典:pinterest.com

壁の鏡のフレームやテーブルなど、材質を統一して雰囲気を出しています。まさしく大人の女性のお部屋という感じの、落ち着いた印象が良いですね。


 

お金も時間厳しい方にはNOCE(ノーチェ)がオススメ!

出典:pinterest.com

店舗での購入も良いですが、何かと忙しい大人女子には通販での購入もオススメ。ノーチェでは生活に欠かせないインテリアアイテムを格安で扱っており、値段も控えめです。


 

出典:pinterest.com

壁に飾ったお花がなんともオシャレ。これ一つで女性らしいお部屋を作れますし、値段も控えめ。安くてキレイ、忙しい女性にうってつけの通販サイトと言えるでしょう。


 

 

DIYの魅力はまさにプライスレス

出典:pinterest.com

木材とロープ、どちらも100均でも買えるような安いものですが、収納スペースとしてきれいにまとまります。簡単にDIYできるので、飾りだけでなくアクセサリーの収納としても重宝します。


 

出典:pinterest.com

お手製のマガジンラックは見た目も爽やかでセンス抜群。お休みの日に息抜きなど、作る楽しみがあるのもDIYの醍醐味です。


 

出典:pinterest.com

よくあるロープ製のラグをDIY。難しそうにも見えますが、一度覚えてしまえば、癖になってついつい作りすぎてしまうかも(笑)。


 

出典:pinterest.com

なんと丸太を加工して器を作ると言う、大胆な発想。材料の入手は少し難しいかもしれませんが、一度作ってしまえば、あなたのお部屋をオリジナルなデザインにしてくれます。


 

出典:pinterest.com

とてもDIYには見えない美しさに圧倒されます。DIYを趣味にしたいという方も、慣れて来ればこのくらいのものが作れるようになるかも。


 

まとめ

以上、安価でできるオシャレなインテリアを紹介してみました。知っているつもりだったお店でも、「このお店のこのアイテムにこんな使い道が?!」という驚きも多かったのではないでしょうか。アイテムの価格も大事かもしれませんが、大切なのは買ったアイテムの活かし方。それさえわかれば、家にある使い慣れた家具も、違って見えてくるかもしれません。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ