春らしい雰囲気のアウタースタイル大特集!おもく見えないアイテムをチョイス♡

「花冷え」という言葉があるように、春が来ても、カットソーやシャツ1枚で出掛けるには肌寒い日がまだまだあります。そんな日のために、おもく見えずに春らしい雰囲気で着こなせる、肌寒い日の羽織り物コーディネートを大特集してみました。様々なアイテムで見せる、おしゃれな着こなしをご覧ください。

公開日:2017/03/27
著者:
春らしい雰囲気のアウタースタイル大特集!おもく見えないアイテムをチョイス♡

著者名

innocent

innocent

北欧といい香りのするものが大好きな大人女子です。みなさまのhappyをお手伝いできたらうれしいです。

「花冷え」という言葉があるように、春が来ても、カットソーやシャツ1枚で出掛けるには肌寒い日がまだまだあります。そんな日のために、おもく見えずに春らしい雰囲気で着こなせる、肌寒い日の羽織り物コーディネートを大特集してみました。様々なアイテムで見せる、おしゃれな着こなしをご覧ください。

春コーデには重く見えないアウターをチョイス♡

「カットソーやシャツ1枚ではちょっと不安」「お昼間は大丈夫でも、気温が下がる夜は寒くなるかも」春の季節のお出かけには、そんな心配がつきものです。気温が低く肌寒い日があったり、暖かい日も、日中はハーフスリーブのTシャツで過ごすことが可能でも、朝晩の移動時にはアウターが必要となりますね。まだまだ陽気が不安定な春の季節のための、おもく見えないアウター選びをご紹介していきます。


 

広告

 

春らしい雰囲気で着こなせる、肌寒い日のアウターコーディネート

ワンピースをアウターに

シャツワンピース

ボーダー柄のベーシックなシャツワンピースの前を開けて、さらりとアウターとして羽織ってしまうスタイルです。ボーイッシュなイメージですが、どこか可愛い。。シンプルなシャツワンピースは、季節に応じて活躍してくれる便利なアイテム。ぜひ、ワードロープに加えておきたい1着です。


 

ワンピースとして着てみると、こんな感じに。。大人可愛いスタイルで着こなせます。INにヒートテックシャツやTシャツを合わせれば、暖かく春らしいコーディネートで安心して出掛ける事が出来ますね。


 

さらに、こんな着回し方もありますよ。シャツワンピースの上から、元気になれるヴィヴィットカラーのニットをレイヤードしてしまう♪ストライプ柄を見せながらの袖のブラウジングが絶妙におしゃれ!セーターの他にも、ベストを合わせたり、トレンドのサッシュベルトを巻いて、また違う表情で着こなしてみてもいいですね。


 

ヴィンテージ風の花柄ワンピース

今季、トレンドとなっているレトロチックな花柄ワンピースです。ガウンのようにさらりと羽織るのがマストなアイテム♪シンプルなコーディネートにまさに華を添えてくれる、便利なアウターとして使えます。


 

サッシュベルトを巻けば、ウエストマークした着こなしで暖かなOutfitを可能にします。


 

ガウンで今年らしく

花柄ガウン

昨年から引き続き人気のガウンも、春のアウターとしてはぴったりなアイテムです。


 

薄手の生地を選べば、夏の季節でも大活躍!リゾートやビーチでも羽織って、どんどん着回してしまいましょう。


 

レースのガウン

トレンドのレース素材で、今年らしいアウタースタイルはいかがでしょうか。レースのガウンをラフな装いに合わせてカジュアルダウンしたコーディネートが素敵です。


 

こちらは、マリンキャップを被ったハードなスタイルにレースのガウンを合わせた、ミスマッチなコーディネートです。


 

白いレースのガウンを羽織ると、大人ガーリーな雰囲気に♪黒のベレー帽とバレリーナシューズが、品のある可愛らしさを添えています。


 

 

パーカーが1枚あれば。。

定番中の定番、パーカーが1枚あれば、どんな装いにもマッチする、とても便利なアウターとなりますね。スキニーデニムの上に透ける素材のスカートを重ねると、トレンドを意識した着こなしが楽しめます。


 

こちらは、花柄ワンピースにスパッツをプラスして、パーカーを羽織ったスタイルです。しっかりと防寒しながらの、春らしい装いが完成します。


 

白いジャケット

ラフな感覚で羽織った白いジャケット♪リネン素材などをチョイスすると、真夏でもちょっとした羽織り物として使えます。


 

スカートを履いたスタイルにサッシュベルトを巻いて、トレンドを取り入れたコーディネートです。しっかりとしたジャケットなのに、白を選ぶと軽い感覚で着こなせますね。


 

様々なアイデアで、春らしいアウタースタイルを楽しみましょう♪

重く見えないアイテムをチョイス♡春らしい雰囲気のアウタースタイル大特集、いかがでしたでしょうか。みなさまもよろしかったら、カラーや素材、1枚でも着られるワンピースを活用したりと、様々なアイデアで、春らしいアウタースタイルを楽しんでみて下さい。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ