アクセントをもたらしてくれる☆ラグマットを素敵にコーデしているお部屋をご紹介♪

冷たいフローリングには、絨毯やラグマットがつきもの。絨毯なら取り換えるのも一苦労ですが、ラグマットなら簡単に変えられるうえに、お部屋のアクセントとしても使えるインテリアアイテムなんです。そんなラグマットを、素敵にコーディネートしているお部屋を紹介します。

公開日:2017/03/03
著者:
アクセントをもたらしてくれる☆ラグマットを素敵にコーデしているお部屋をご紹介♪

冷たいフローリングには、絨毯やラグマットがつきもの。絨毯なら取り換えるのも一苦労ですが、ラグマットなら簡単に変えられるうえに、お部屋のアクセントとしても使えるインテリアアイテムなんです。そんなラグマットを、素敵にコーディネートしているお部屋を紹介します。

ラグマットで素敵なお部屋を

モノトーンで

モノトーンのラグマットは、お部屋にスタイリッシュ感をプラスしてくれます。黒い家電や白いソファとの相性もばっちりです。


 

グレーで

他のカラーとの相性がいいグレー。イエローが印象的なインテリアにもぴったりです。自然とそこにあることを感じさせるカラーなので、ラグマットとして他のカラーと合わせやすいのではないでしょうか。


 

広告

 

ブルーを

鮮やかなブルーが素敵なラグマットです。インテリアカラーを邪魔しないオーソドックスなラグマットを選ぶ選び方もあれば、ラグマットをインテリアの主役として選択してみても。


 

ふさふさ感を

ふさふさ感のあるラグマットは、それだけで癒されそうですね。ブラウンの床にグレー系のラグマットを敷いて、グレーのソファやブラックのテーブルなどとの統一感をアップさせて。


 

ホワイト系で

ホワイト系のラグマットも、どんな色とも合わせやすいラグマットです。またお部屋全体が明るくなるので、インテリアカラーを暗めにしているなら、ラグマットを明るいカラーにしても◎


 

民族っぽく

民族調のラグマットで、シンプルなインテリアのお部屋をエキゾチックにしてみてはいかがでしょうか。インテリアそのものは変えないでラグマットでお部屋の印象を変えるという使い方もありなんですよ。


 

丸いラグマットを

四角いラグマットが多いのですが、こういった丸いラグマットも変化があってインテリアコーディネートが楽しくなりますね。


 

個性的なデザインを

子供部屋には、ビビッドなカラーをたくさん使った変化にとんだラグマットを置いてみてはいかがですか?子供部屋ならではの個性的なラグマットですよね。


 

 

シャビーに

シックなインテリアに合わせるのなら、シャビーなラグマット。デザインもシンプルなものであれば、素敵なインテリアコーディネートが作れます。


 

アニマルで

インパクトのあるラグマットなら、アニマルなラグマットを。毛皮が暖かくて、毛並みも柔らかいと気持ちいいですよ。


 

ディープブルーを

ラグマットを指し色に使ってみると、おしゃれなインテリアコーディネートが出来上がります。ほかのアイテムも同系色を選んで統一感を出して。


 

シックに

シックなお部屋にはシックなラグマットを敷くことで高級感が高まります。落ち着いた印象の素敵なお部屋に仕上がっていますね。


 

まとめ

インテリアアイテムとしても使えるラグマットの素敵なお部屋を紹介しました。目立たないようにしたり、アクセントにしたりと、目的別に使える用途の広いラグマット。ぜひ取り入れて、インテリアコーデを楽しんでみてくださいね♪

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ