トレンドカラーで作る大人コーデ集☆先を越される前にイエローを取り入れて!

2017春夏のトレンドカラーはもう押さえましたか?イエローを取り入れるだけでパッと華やいで、SNS映えしますね。黒とばかり合わせて「ハチ?」「タイガースファン?」と言われないよう、ボトムスと、トップス、小物で素敵なイエロー例を見て行きましょう。

公開日:
著者:
トレンドカラーで作る大人コーデ集☆先を越される前にイエローを取り入れて!

著者名

co-ara

co-ara

元モデルの経験を生かし、大人ファッションを分析しながら紹介していきます。プチプラでトレンドを取り入れた、カジュアルでもおしゃれに見える着こなしが好きです。男の子のママです。

2017春夏のトレンドカラーはもう押さえましたか?イエローを取り入れるだけでパッと華やいで、SNS映えしますね。黒とばかり合わせて「ハチ?」「タイガースファン?」と言われないよう、ボトムスと、トップス、小物で素敵なイエロー例を見て行きましょう。

ボトムス編

顔から遠いからパーソナルカラーに関係なく取り入れやすいですね。派手な色にトライするときはまずボトムスから。

 

ツヤ感のあるスカート

艶のあるプリーツスカートがエレガント。グレーで柔らかくまとめて、マフラーとブーツの黒で引き締めていますね。


 

 

マスタードイエローはベージュと

はっきりしたマスタードイエローのプリーツスカートは、なじませ色のベージュの分量を多くすると優しい感じになりますね。ラーダースが辛口でも中和されます。


 

ブラックの差し色に

オールブラックと合わせているけれど、タイトなニットスカートの真ん中にボタンが可愛らしい印象にしてくれています。コンバースの紐の白さも効いています。


 

コートの丈と合わせたイエロースカート

コートの裾からスカートが出ていてもバランスとしては今年らしいけれど、主張が強いイエローはコートと揃えて正解。足元は白スニーカーで抜け感を。


 

春らしいイエローパンツ

シンプルに白ニットと合わせるだけで、おしゃれな春コーデの出来上がりですね。デニムジャケットとも相性抜群ですね。


 

トップス編

顔周りが華やかになるものの派手すぎないか気になる人も。大人ならこんなコーデがオススメです。

 

イエローニットを主役にしたコーデ

シンプルなインディゴデニムにイエローニットを合わせたら、小物は黒で主張しないのが正解。アウターが淡い色なのでコントラストを中和してくれていますね。


 

旬の花柄にも

トレンドの花柄。柄の中の黄色を拾ってトップスに持ってくるとしっくりきますね。


 

春先も使えるリブニット

リブニットが使い勝手が良いのはどんなボトムスにも合わせやすいから。スカートの中にインしてもすっきりしていますね。


 

シンプルなデニム合わせ

着るだけで可愛いフレアスリープのイエロートップス。シンプルにデニムと合わせる時は、今年なら足元はローファーがオススメ。


 

袖のデザインが可愛い

袖のデザインが可愛くて注目を浴びそう。一枚で可愛いトップスは重宝しますね。サッシュベルトもお似合いです。白い靴下で抜け感も出ていますね。


 

カーデは一枚で着る

カーデはボタンを閉じて一枚で着ると女性らしいですね。元気なイメージの黄色が大人っぽくも着られるいい例です。


 

 

ワンピース編

大人が選ぶ小花柄ワンピースといえば黒ベースですが、ときには思い切ってイエローのワンピースもこなれて見えますよ。今季はヴィンテージアイテムもトレンドなのでテーマに合って取り入れやすいと思います。


 

バッグ編

ブルーとのコントラスト

トレンド色のブルーと合わせると上級者の雰囲気が漂いますね。レザーパンツもかっこいいです。


 

ラグジュアリー感のある差し色

元気でカジュアルな印象のイエローですが、チェーンを多く使ったバッグのデザインが程よく辛口に大人っぽく差し色として映えています。ファーの帽子もかわいいですね。


 

トレンドの形と色

軽い印象の素材のバッグにタッセルがついて可愛いバッグですね。トレンドカラーの小物はぜひ毎日普段使いしたいですよね。


 

まとめ

いかがでしたか?トレンドカラーを意識するとファッションが楽しくなりますよ。元気で明るい印象のイエローですが、プリーツやボタン、デザインによって様々な印象になるんですね。自分のイメージに合わせてイエローを上手に取り入れたいですね。

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告