人気の観葉植物おすすめの10選!お部屋に潤いをプラス☆

観葉植物は置いてあると安心感がありますし、インテリアとしても見栄えがします。そんな観葉植物のおすすめとお部屋コーデをご紹介しています。ご参考ください。

公開日:2017/01/27
著者:
人気の観葉植物おすすめの10選!お部屋に潤いをプラス☆

ひとり暮らしだと、朝はいいですが、お部屋に帰ってくると、何かとっても寂しいですよね。ペットがいなければ、せめて観葉植物の鉢でもいいからいてほしい。そんなふうに思いませんか。大きな観葉植物は、ひとつ部屋にあると安心感がありますし、インテリアとしても見栄えがします。そんな、部屋に潤いを耐えてくれる大きな観葉植物とお部屋コーデをご紹介しています。ご参考ください。

①ウンベラータ

ウンベラータは、可愛らしいハートの形をした葉っぱで大人気の観葉植物です。枝も太いですし、葉っぱも安定感のある大きさなので、お部屋のインテリアの主役になれる存在です。


 

広告

 

リビングの主役にも

こちらはリビングの真ん中で、まさにリビングの主役をはっているウンベラータです。こんなふうに大きなウンベラータをリビングに置いておくと、安心感が生まれて、いつのまにかリビングにみんなが集まっている、ということになるかも♪


 

窓辺のガードに

大きなウンベラータは、窓際を守るガードマンとしても頼もしい存在です。採光窓の前にこの大きな樹形がバ~ン!といてくれると、門番のような信頼を寄せられます。ナチュラルで統一した北欧ふうのリビングの、オレンジのソファととてもよく調和しています。ラグもグリーンなので、葉っぱの緑ととてもよいバランスです。こういったブラウン系でまとめた部屋に、緑の濃い葉の大きな観葉植物を置くと、すばらしいハーモニーが生まれますよ。


 

カフェふうの雰囲気作りに

ウンベラータは、カフェふうの雰囲気作りにもよく使われます。大きめのウンベラータをひとつ置いておくと、カフェふうにしつらえたリビングにはぴったりなのです。表紙を見せた雑誌棚の前に置かれているウンベラータは、ますますカフェの雰囲気を出していてステキですね。


 

バスロールサインの前に置いてもよい雰囲気が出ていて似合いますね。


 

ウンベラータに関するこちらの記事もおすすめ

 

②オーガスタ

オーガスタは、明るい光を好む鉢植えですが、意外に寒さに強いので、明るい窓辺なら越冬もかんたんです。冬でも南国ふうの雰囲気をお部屋で楽しむことができますよ。


 

こんなに大きなオーガスタになるまで育てるのはけっこう大変ですが、一鉢あるだけで、南国ふうの雰囲気を強力に発してくれるので、リゾート地にいるようなホットでリラックスした気分を味わうことができますよ。


 

北欧ふうの基本色のひとつ、ホワイトで統一された、北欧風インテリアのモダンリビングです。オーガスタの葉が唯一のヴィヴィッドな差し色になっているので、清潔な雰囲気のお部屋になっています。鉢をホワイトにしているのもお部屋との統一感があってステキですね。


 

北欧ふうだけでなく、男前のこんな部屋にもオーガスタはよく似合いますね。上と同じく、すんなり伸びた大きな葉っぱの鉢がリビングのメインの位置にあっても何の違和感もありません。部屋の雰囲気に合わせてオーガスタもブラウンの樽に入っています。ブラウンとベージュ系で統一されたお部屋に、ぴんと伸びた緑の葉っぱが差し色として、目に優しいコントラストでとてもよく映えていますね。こんなふうにオーガスタは男前インテリアにもおススメです。


 

オーガスタに関するこちらの記事もおすすめ☆

 

 

③パキラ

傘のように広げた葉っぱの姿がかわいい大人気のパキラです。特徴は、 長い時間をかけて成長すること。インテリアにはもってこいの鉢植えなのです。


 

こんなに大きくなったパキラは、リビングの主役としても貫禄充分です。ナチュラルトーンで統一されたリビングに、ヴィヴイッドで明るい差し色がたくさん入っていて、まるで遊園地のような楽しい雰囲気を作っていますね。こんな明るい雰囲気にも、南の国の雰囲気を持つパキラはとてもよく似合いますね。


 

北欧ふうのインテリアにもよく合っているパキラです。リビングはグリーンとブラウン系で統一されているので、観葉植物がしっくりとなじみますね。ソファがグリーン、クッションがブラウンなので、その隣にあるパキラの鉢植えが調和してイキイキして見えますね。モダンで温かみのあるこの部屋にユーモラスでそこはかとない生き物の雰囲気を与えることができています。


 


 

こちらも北欧ふうのインテリアに置かれたパキラです。編み込まれた幹とわさわさした葉が頼もしげに、テレビ台の隣という観葉植物の定番の位置をバッチリ守ってくれています。


 

小さいパキラでもその樹形の可愛らしさは変わりません。こんなふうに木箱を重ねたナチュラルな雰囲気の部屋にパキラが加わると、しっくりとなじむうえに、ほっこりおしゃれなカフェふうの雰囲気を加えることができますよ。


 

パキラに関するこちらの記事もおすすめ

 

④クワズイモ

クワズイモは、その名のとおり八つ頭などと同じ芋の葉っぱの形をしています。丈夫なので育てやすいことが特徴で、存在感のある葉っぱの持ち主なので、お部屋の主役にもなりうる鉢植えです。パキラと同じく長い時間をかけて大きくなるので、インテリアとして育てていく楽しみがありますよ。別名「出世芋」とも呼ばれている縁起の良い鉢植えです。


 


 

ホワイト系のインテリアの部屋に、大きな緑の葉っぱを広げるクワズイモが、とてもよく似合いますね。部屋のホワイトとつやのあるグリーンの葉っぱが、部屋全体にとても清楚な雰囲気を作り出してくれています。こんなステキな取り合わせはいかがですか。


 

 

⑤サンスベリア

サンスベリアは、葉っぱからマイナスイオンを放出することで有名な植物です。部屋を快適にしてくれるうえに、大きくなると小さい株がどんどん出てきて、これもまた大きくなるので、育てる楽しみがありますよ。何と水やり以外は、ほとんどかまわなくても成長するという育てやすい鉢植えなので、安心してかわいがってください。


 


 

ホワイトで統一されたお部屋コーデに、ストイックでデザイン的な緑の葉の形がとてもよく似合っていますね。グリーンインテリアとして生活感を払拭してくれる、魔法のアイテムになってくれますよ。


 

サンスベリアは、こんなふうにカフェふうのカウンターに置いても、ちょっとレトロな雰囲気が出て、おしゃれなカフェふうの雰囲気作りに一役買ってくれますよ。


 

⑥モンステラ

葉っぱの切れ込みの美しさが変わらず大人気のモンステラです。こちらもたいへん丈夫で育てやすいので、大おススメです。大きくなるとさらに葉っぱの切れ込みが深くなるので、その変化も見どころです。生きたインテリアとして飽きのこない楽しめる植物ですよ。


 

男前インテリアにもこの切れ込みが大胆で大きな葉っぱがすばらしく調和していますね。全体にブラウン系で統一されたインテリアは、モンステラの濃い緑の葉っぱで、ぐっと引き締めることができますよ。


 

窓辺に置かれた大きなモンステラです。全体がホワイト系のリビングに、赤を初めとして、南国を思わせる鮮やかな差し色が入っていて、モンステラの発散する南国の雰囲気とぴったり調和して、リビングに楽しい雰囲気を作ることができますよ。


 

とても落ち着いていてシックな、ヴィンテージの趣もあるリビングです。ぜんたいがブラウンで統一されていて、ソファがグリーンなので、こんなふうにソファの隣に置かれるととても良いバランスを生みだしてくれることができますよ。楽しい緑の葉でユーモラスな雰囲気も穏やかに加えてくれています。


 

ホワイトの壁をバックにした鮮やかなグリーンのモンステラ。深い切れ込みが、背後の星のディスプレイととてもよく合っています。こんなふうにすると、ポップで楽しい雰囲気を作り出しながら、全体として品の良いカフェふうのディスプレイにすることができますよ。


 

モンステラに関する記事

 

 

⑦コンシンネ

コンシンネの特徴は、何といってもこのツンツンと鋭いスタイリッシュな葉っぱです。コンシンネも時間をかけて成長するので、葉が伸びていくようすが楽しめる鉢植えですよ。またたいへん丈夫なので、育てやすく、樹形もおしゃれなので、ロングに大定番のひとつになっています。


 

コンシンネの、この「へにょろん」と伸びた何とも言えない楽しい樹形で、おしゃれなオブジェのような雰囲気をお部屋に与えてくれることができていますね。


 

大きく成長したコンシンネです。東南アジアふうの趣のあるナチュラルな棚と、たらんと垂れた葉がとてもよく似合っていますね。鉢が、英語のロゴ入りの麻袋に入っているのもとてもおしゃれ。東南アジアのリゾート地のような雰囲気の空気感を感じることができますよ。


 

ツンツンした葉っぱとデザイン的な樹形が、スタイリッシュな雰囲気を醸し出しているリビングです。観葉植物の大定番の位置、テレビ台の横でも、こんなふうに鉢やプレートを西海岸ふうにアレンジすると、加えて西海岸テイストのおしゃれな空気感も醸し出してくれますよ。


 

⑧アルテシマ

アルテシマは、ゴムの木の仲間です。こちらも丈夫で育てやすい鉢植えです。葉っぱは厚くて大きく、存在感があり、またこれも時間をかけて成長するので、インテリアとして長く楽しめる鉢植えです。芽の出る力が強く、傷ついたときにも3月あたりに葉をすべて切り落としてあげると新芽がバンバン出てきて、きれいな樹形が復活するという、とても頼もしい植物なのです。


 

くねっとした姿がおもしろいアルテシマ。男前でカフェふうのリビングに、あつらえたようにぴったりしていますね。葉の大きな、ゴムの木に似た南国の趣のある鉢植えは、とろっとした雰囲気を出していて、カフェふうのインテリアにとてもよく似合いますね。肉厚な葉なので、男前な雰囲気ともたいへんよく調和することができますよ。


 

ぜんたいがブラウンで統一されているリビングなので、アルテシマの、ねっとりした質感の濃いグリーンの厚い葉が、何とも好感度の持てる存在感を穏やかに発していて、部屋にブラウンとグリーンの良いバランスを生みだすことができていますね。


 

小さいアルテシマも、ゴムの木の仲間特有の存在感がたっぷりです。ブラウンで統一されたリビングに、グリーンインテリアとしてセンターに置いておいてもバッチリです。


 

アルテシマのくねっとした樹形の曲がり具合に合わせてテレビ台の横に置くと、広げた傘をそっと投げかけているようで、とってもカワイイですね。


 

⑨ハートカズラ

 

⑩ポトス

 

まとめ

大きめの観葉植物とお部屋コーデまとめは、いかがでしたか。お部屋に大きなグリーンがあると、乾いた雰囲気になりがちなお部屋に、植物独特の穏やかな生命力で、しっとりした潤いを与えてくれることができますよね。お気が向かれたらぜひ、こちらをご参考いただいて、外から帰った後、大きめの観葉植物の鉢の隣でほっとリラックスされてみてください。

 

観葉植物に関するこちらもおすすめ☆

シェアしよう!