茶葉のうまみをしっかり引き出す。使いやすさにもこだわったティーポット

本記事では、美味しい紅茶や緑茶が淹れられるideacoのティーポットをご紹介します。茶葉のうまみを引き出してくれるのはもちろん、お手入れもしやすいティーポットは普段使いにも最適。洗練されたデザインで、日々の暮らしを楽しくしてくれます。

更新日:
茶葉のうまみをしっかり引き出す。使いやすさにもこだわったティーポット
mochi_kinako

mochi_kinako

ライター

ハンドメイドや模様替えが大好きな1児の母です。最近は手帳のデコレーションも、日々楽しんでいます。インテリアの他、ギフトや暮らしの知恵など、幅広い記事を執筆できればと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

紅茶や緑茶を美味しく淹れられるideacoのティーポット

日々のティータイムに欠かせない急須は、デザイン性にも機能性にも妥協したくないものですよね。「ideaco」のティーポットは、紅茶や緑茶を美味しく淹れられると話題の逸品。

おしゃれな見た目と、扱いやすいバンブー素材も人気のポイントです。ティータイムにこだわりたい方も、ぜひご覧ください。

※価格は公開時の情報をもとに記載しております。価格変更や売り切れの場合もありますので、各商品ページをご確認ください。

今すぐ購入する

 

ティーポットの人気の秘密とは?

大きなストレーナーがポイント

大きなストレーナーがポイント

ステンレス素材で作られたストレーナーは、大きめサイズ。深さもあるので、茶葉のジャンピングを促します。

うまみもしっかり抽出してくれるため、紅茶や緑茶もいつも以上に味わい深く楽しめるんです。

ストレーナーは取り外せるので、お手入れも簡単です。


 

洗練されたデザインとエコ素材にも注目

洗練されたデザインとエコ素材にも注目

トレンド感のあるくすみカラーは、ナチュラルインテリアにはもちろん、昨今人気の韓国風インテリアにもぴったり。

優しい色味の蓋は、バンブー(竹)素材でできています。

環境に優しいバンブー素材は、エコライフを目指す方にもおすすめです。


 

カラーバリエーションは全3色

カラーバリエーションは全3色

カラーバリエーションは、ナチュラルでカフェムードが漂う「ホワイト/ベージュ」、パッと目を引く明るい「グレー×イエロー」、ほっこりと暖かな雰囲気の「ブラウン×サンドホワイト」の全3色。

どの配色もハイセンスで、テーブルコーディネートを格上げしてくれること間違いなしです。


 

使い勝手がいいから毎日使いたくなる

日常使いにぴったりのサイズ感

日常使いにぴったりのサイズ感

サイズは、幅14.2×奥行き10.5×高さ12.5cm。容量は450mlなので、日々のティータイムにも使いやすいサイズ感です。

コンパクトなサイズ感なので、片手でも楽々持ち運べますよ。収納場所を取らないのも、魅力ですね。重量は475gとなっています。


 

時短にもつながる洗いやすい本体

時短にもつながる洗いやすい本体

陶器でできた本体は広口タイプなので、洗浄がしやすいのも魅力です。

紅茶や緑茶愛好家の方の悩みの種になりがちな茶渋も、しっかりケアできそうですね。

逆さに置いても安定するため、洗浄後の乾燥もしやすいでしょう。


 

ideacoのティーポットのある風景

くつろぎタイムのおともに最適

くつろぎタイムのおともに最適

450mlと、容量のあるティーポットは、お代わりをテーブルに置いておきたい時にも重宝します。

雑誌を読んだり、ハンドケアをしたり。日々のくつろぎタイムに美味しいお茶があれば、よりリラックス効果も増すでしょう。


 

おもてなしにも喜ばれる

おもてなしにも喜ばれる

洗練されたデザインなので、おもてなしに出してもお客様に喜んでもらえるのが嬉しいポイントです。

茶葉のうまみを存分に感じられるお茶と楽しいおしゃべりで、お客様もきっと時間を忘れてくつろいでくれるはずです。

紅茶や緑茶好きの方にもぜひチェックしていただきたいティーポットを、ご紹介しました。

インテリアなじみも良いおしゃれなアイテムは、日々の暮らしをより良いものにしたい方にもおすすめです。


今すぐ購入する

 

こちらもおすすめ☆