黒白メインで作る!スタイリッシュでミニマルなベッドルーム集

黒と白がメインになっているお洒落でスタイリッシュなベッドルームをご紹介します。

2016/12/27 更新
著者:
黒白メインで作る!スタイリッシュでミニマルなベッドルーム集

著者名

ririna73

ririna73

キレイなもの大好きなワーキングマザーです。心ワクワク、ときめくような記事をお届けします。

黒x白ベースにしたスタイリッシュなベッドルーム作り

一体どうしたらこんなにお洒落なベッドルームが作れるんだろう、と思うようなお洒落すぎる海外のベッドルームインテリアを集めてみました。今回集めたのは黒と白をベースにしたスタイリッシュなインテリアです。ミニマルであり、シンプルであり、飾り立てていないのにとてもお洒落。微妙な色合わせ、物の配置など、参考になるものばかりです。ハイセンスなベッドルーム作りにぜひお役にたててください。

 

白配分の多い、スカンジナビアンスタイルのインテリアです。お洒落なクロス柄の寝具が目をひきますね。ベッドサイドにはふわふわマットを敷くのがお洒落ポイント♪


 

広告

 

明るい陽射しが舞い込む真っ白がまぶしいベッドルーム。こんなお部屋で爽やかな朝を迎えてみたいですね。ベッドサイドには家具などは置かずに、家で不要になったスツールや椅子などを使ってテーブルがわりに♡


 

クロス柄の寝具が素敵なベッドルーム。シャギーのマットはグレーをセレクト。ベッドサイドの家具もユニークで、飾られた植物も独特なフォルムを描いています。


 

黒と白が織りなすスタイリッシュな空間はフローリングの木のぬくもりで柔らかく緩和されています。艶感のあるブラックの照明に、しっとりした質感の枕、ふわふわファーの寝具など、同じ黒でもさまざまな質感がユニークに織り込まれています。


 

アルファベットがデザインされた白黒の寝具。清潔感のある白い寝具はやっぱり気持ちよさそうですよね。枕は一つだけブラックを投入してアクセントにします。テープでざっくり貼ったポストカードもお洒落♡


 

白黒メインのベッドルームに存在感MAXで置かれている木製ライト。お部屋のワンポイントになっていますね。黒と白と木の3つがうまく揃えば、スタイリッシュなお洒落空間をつくることができます。


 

白と黒の柄物をたくさん取り入れたインテリアです。白黒2色と決まってはいるもののさまざまなデザインのクッションをベッドに並べることでお洒落度がアップ☆ベッドサイドのシルバーのライトが全体のアクセントになっていますね。


 

真っ白な空間にはロッカーのような家具がおかれています。冷たさを感じるロッカー風の家具ですが、ふわふわシャギーの寝具のグレーがあたたかみを添えています。スタイリッシュでユニークなインテリアですね。


 

白ベースのお洒落なベッドルーム。爽やかな木の風合いが真っ白なカラーとよくあっていますね。ボードを立てかけたようなスタイルなので壁に穴を開けることなく、照明を取り付けたり、飾ったりできますね。


 

白ベースにダークなグレーや明るい木の風合いがまざったナチュラルな雰囲気のベッドルームです。余計なものはいらない、ただ上質なお気に入りのものだけで作られているこだわりの空間が心地よさを作り出すのですね。


 

モノクロ写真か?と思うほどに徹底してトーンを統一しているスタイリッシュなベッドルームです。たくさんの枕は同じ色を揃えるのではなく少しずつ色味を変えています。飾られた写真などもありきたりのものではなく、個性的な作品ですね。


 

真っ白が美しい、女性らしい雰囲気のインテリアです。真っ白にベージュやブラウンがはいることでいっきに柔らかい印象になるんですね。シンプルな白黒のプラダのアートもとてもお洒落♡


 

ザ・ミニマル!なベッドルームです。余計なものは置かない、いたってシンプル。真っ白な壁に真っ白なフロア。アクセントにブラックをほんの少しだけいれます。


 

いかがでしたか?たくさんのハイセンスなベッドルーム。ひとつひとつよく見ていくと、実現できそうな気分になってきませんか?まずは真似をするところから始めてみましょう♪

シェアしよう!

関連タグ