メンズライクにもフェミニンにも♪今年のイチオシアイテム「ビッグシルエット」

ルーズでゆったりとしたデザインが人気の「ビッグシルエット」。着るだけであっという間に抜け感が出る、今冬のトレンドです。ボーイッシュにもフェミニンにも着こなせる、ビッグシルエットを取り入れたコーデをまとめました!

公開日:
著者:
メンズライクにもフェミニンにも♪今年のイチオシアイテム「ビッグシルエット」

ルーズでゆったりとしたデザインが人気の「ビッグシルエット」。着るだけであっという間に抜け感が出る、今冬のトレンドです。ボーイッシュにもフェミニンにも着こなせる、ビッグシルエットを取り入れたコーデをまとめました!

ビッグシルエットでつくる抜け感コーデ

流行のMA-1を取り入れて

出典:http://wear.jp

今年流行のMA-1をビッグシルエットで♪手が隠れるぐらい大きなサイズがポイントになっていますね♪


 

ワントーンで統一感を

出典:http://wear.jp

思わずメンズ?と思ってしまうくらい大きなシャツを、アウターのように合わせたコーデ。ゆったりめのジーンズがぴったりです。小物までワントーンで押さえて、野暮ったくなりがちなシルエットをすっきりと見せています。


 

 

ワイドパンツは鉄板!

出典:http://wear.jp

ビッグシルエットのニットとワイドパンツは、今年注目の組み合わせ。ニットキャップをあわせて、冬のおでかけにぴったりなあったかコーディネートに♪


 

メンズライクに仕上げて

出典:http://wear.jp

ビッグシルエットのパンツは、体型をカバーしてくれるので下半身が気になる人にも使いやすいアイテムです。ジャケットと白シャツをあわせれば、メンズライクなスタイルが完成です。


 

小物使いで細身に見せる

出典:http://wear.jp

ビッグシルエットのニットに、太目のパンツを合わせたスタイル。太って見えがちな白いニットを、黒のパンプスとバッグで引き締め。一気に女性らしさが際立ちます。


 

スヌードをあわせて

出典:http://wear.jp

ビッグシルエットのアウターにニットワンピースをあわせて。ぴったりとしたワンピースが、下半身をスッキリと見せてくれます。首元にはスヌードを添えて、顔周りを明るい印象に。


 

小さめバッグをアクセントに

出典:http://wear.jp

今年大流行のロングアウターも、ビッグシルエットと組み合わせてみましょう。羽織るだけで抜け感が出て、ゆったりとした袖口から見える指先が儚げでかわいらしい♪小さめのバッグを合わせて、重たくなりがちなコーディネートのアクセントに。


 

スポーティにも

出典:http://wear.jp

ビッグシルエットのパーカーを取り入れた、スポーティなコーディネート♪キャップにリュックをあわせて、メンズライクに。ちらりと見える足首で、女の子らしさを演出。


 

ビビットな色使いで印象的に

出典:http://wear.jp

上下ともにビッグシルエットのコーディネート。手の甲まで隠れる赤いニットが印象的ですね。今年流行のベレー帽で、トレンド間をプラス。


 

パンツにインで変化を

出典:http://wear.jp

ビッグシルエットのカットソーを前だけパンツにイン。ウエストが強調され、がらりと印象が変わりますね。ゆったりとした服が苦手、という小柄な人でもチャレンジしやすいコーディネートです。


 

コーデ次第でフェミニンにも

出典:http://wear.jp

こちらも前側だけパンツにインすることで、下半身の細さを強調♪小さめのバッグとファーのパンプスをあわせて、フェミニンなコーディネートに。


 

ラフな着こなしにぴったり!

ビッグシルエットのパーカーなら、ラフな着こなしが簡単に仕上がります。お尻が隠れるくらいの丈のパーカーは、体型カバーにもなりますよ!


 

 

まとめ

いかがでしたか?意外にどんなアイテムともあわせやすいんです!インパクトがあって着こなしが難しい、と思っている方も、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告