麻袋をインテリアに☆麻袋を使ったアイデア溢れるインテリアをご紹介

最近インテリアでもよく見かけるようになった麻袋。もともと麻袋とは麻の繊維を編んでできた袋で、とても丈夫で耐久性に優れているので穀物やコーヒー豆をいれたり、農業や郵便、ガーデニングなどでも使われています。見た目のかっこよさからインテリアにも取り入れられるようになり、男前インテリアなどでかっこよく飾られたりもしています。

2016/11/29更新
麻袋をインテリアに☆麻袋を使ったアイデア溢れるインテリアをご紹介

麻袋でお洒落インテリア☆

最近インテリアでもよく見かけるようになった麻袋。もともと麻袋とは麻の繊維を編んでできた袋で、とても丈夫で耐久性に優れているので穀物やコーヒー豆をいれたり、農業や郵便、ガーデニングなどでも使われています。見た目のかっこよさからインテリアにも取り入れられるようになり、男前インテリアなどでかっこよく飾られたりもしています。麻袋の素敵なインテリア活用術をご紹介します。

キッチンの小窓カーテンに

麻袋をカーテンにリメイク♪もともとあった英字のステンシルがいいデザインになっています。ナチュラルで素朴な雰囲気が素敵ですね。


 

つっぱり棒でカフェカーテン風に

カーテンレールがなくても大丈夫♪ツッパリ棒に通してカフェカーテン風にできちゃいますよ。キュートなチェック柄をいれこんでまわりのインテリアと統一させていますね。いっけん地味な麻袋もちょこっとデザインを加えてお洒落に変身♪


 

広告

 

リングのクリップに挟んだ短めカーテンがキュート☆

黒のカーテンレールに通したリング状のクリップに挟まれた麻袋の短めカーテン。窓に対して短めに取り付けているところがポイントです。ステンシルの文字も黒のカーテンレールにあってかっこいいですね。


 

お洒落なラッピングに

麻袋の布と麻紐を使ったシンプルだけどお洒落なラッピング。色鮮やかな花を添えるとぐっとお洒落になります。こういう小技はぜひ覚えておきたいですね。


 

素朴な麻袋で包む

素朴な花を素朴な麻袋で包んだラッピング。「麻」の素材はゴージャスな花よりも、こういう素朴な花のほうがあうのかもしれません。シンプルなホワイトのリボンでキュートに演出して♡


 

大きな観葉植物もすっぽりと

麻袋は大きなものが多いので、大きめの観葉植物もすっぽり入ってしまいますね。上の部分を折り返して、プランターカバーとしてお洒落に飾るといいですよ♪


 

使っても飾っても可愛いコースター☆

麻袋をリメイクしてコースターに♪もちろん使っても可愛いし、並べて吊るして飾ってもお洒落ですよね。丸や四角などお好みの形で作ってみてはいかがですか?


 

ディスプレイボードに

よくあるファブリックボード同じように麻袋をボードに包んだディスプレイも素敵♪飾るものによって男前なインテリアも作れそうですよね。


 

フレームに飾る

ただ麻袋の布をフレームに入れて飾るだけですが、なんとなくお洒落ですよね。あわせて飾る雑貨との組み合わせも大事です。ナチュラルなバスケットや素朴なグリーンを一緒に飾ると素敵です。


 

素朴な麻をリボンにしちゃう

素朴な素材の麻はナチュラルなリースのリボンにするととても素敵に♪シンプルでナチュラルなテイストにピッタリですよ。


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

ririna73

ririna73

キレイなもの大好きなワーキングマザーです。心ワクワク、ときめくような記事をお届けします。