新年とともに模様替えしませんか♪居心地のよさが重要な『BOHOスタイル』コーデ集

いろいろなインテリアスタイルがありますが『BOHOスタイル』をご存知ですか?少し前からじわじわと人気のこのスタイル。ポイントは、自由気ままに居心地がよいこと。民族的なテイストを取り入れながら、いろいろなものも混ぜたリラックスできる部屋を見ていきましょう。

2016/11/30 更新
新年とともに模様替えしませんか♪居心地のよさが重要な『BOHOスタイル』コーデ集

いろいろなインテリアスタイルがありますが『BOHOスタイル』をご存知ですか?少し前からじわじわと人気のこのスタイル。ポイントは、自由気ままに居心地がよいこと。民族的なテイストを取り入れながら、いろいろなものも混ぜたリラックスできる部屋を見ていきましょう。

民族テイストを足しながら…自由に居心地よく

これぞBOHO

『BOHO』とは、「ボヘミアン」と「ソーホー(NYの地区)」との造語で、いろいろなものを混ぜた民族的で自由気ままなスタイルのこと。色・文化、素材などをミックスして居心地のよさを目指します。


 

「居心地よく」が大事

ナチュラルカントリーな部屋に、ボヘミアンなタペストリーやグリーンなどをプラス。それぞれが上手に混ざりあって、柔らかなBOHOスタイルの部屋に!


 

広告

 

小物から

部屋全体の模様替えは大変!そんなときは、小物だけでも。BOHOコーナーの完成です♡


 

グリーンを取り入れて

「どんなものから?」そんなときには、植物でナチュラルな雰囲気を出すのもOK!植物の種類や一緒に置く小物を選ぶのも楽しい♪


 

クッションカバーをチェンジ

クッションの雰囲気を民族調にするだけでも雰囲気が変わります。様々な柄で並べられたクッションが可愛いですね♡


 

寝室も

☮さん(@bohostyle)が投稿した写真

木目が優しいナチュラルな部屋に民族的なアイテムたち。小旅行に来たかのよう。


 

色を混ぜて

パッチワークもBOHOの代表選手。たくさんの色たちが優しく混ざってリラックス感ある寝室になりました。


 

カフェ風にまとめても♡

花のラグが可愛らしいカフェ風リビングですね。色調を揃えた家具やグリーンが雰囲気アップのお手伝い♪ちゃぶ台がノスタルジックさをプラスします。


 

好きなものを集めて

クッションとラグの鮮やかさが印象的ですね。カラフルなお皿をディスプレイに。ひっそり佇む和箪笥の存在感も素敵♪


 

クールな雰囲気でも

男前インテリアでもBOHOにできますよ。色、時代、テイスト…好きなものを好きに混ぜて居心地よく!それにしてもカッコいいお部屋!


 

好きなものに囲まれて

好きなものを集めていったら…♡レトロな雰囲気とエキゾチックさが上手に同居しました。


 

海外のBOHOスタイル

まるで絵本の中から出てきたような空間です。北欧テイストにエスニック調のカバーがなじんでいます。


 

まとめ

いかがでしたか?誰しもが居心地のよい部屋で過ごしたいもの。BOHOスタイルは、そんなときにピッタリですね。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!