シンプル可愛いIKEAのワゴン【RASKOG / ロースコグ】を使ってアイデア収納☆

スチール製のキュートなキッチンワゴン、RASKOG(ロースコグ)。ユニークなそのフォルムのワゴンはキッチンで使うだけじゃもったいない。そこで今回はRASKOGを使ったインテリア実例をご紹介。おうちのあちこちで活躍するRASKOGを覗いてみちゃいましょう。

2016/11/29更新
シンプル可愛いIKEAのワゴン【RASKOG / ロースコグ】を使ってアイデア収納☆

スチール製のキュートなキッチンワゴン、RASKOG(ロースコグ)。ユニークなそのフォルムのワゴンはキッチンで使うだけじゃもったいない。そこで今回はRASKOGを使ったインテリア実例をご紹介。おうちのあちこちで活躍するRASKOGを覗いてみちゃいましょう。

IKEAの定番商品RASKOG(ロースコグ)をどう使う?

キャスター付きワゴンRASKOG

キャスター付きの便利なワゴン、RASKOG。丈夫なスチール製で移動も簡単。そのうえデザイン性も優れているからおうちのあちこちで大活躍中なんです。

 

広告

 

豊富なカラーバリエ

豊富なカラーバリエーションもRASKOGの魅力。レッドカラーのワゴンはインテリアのスパイスになってくれそう。


 

まずはキッチンで

ダークグレーのRASKOGをキッチンに配置。瓶詰めにした乾物類やドリンクのストックを入れて実用性のあるインテリアに。


 

ドリンクワゴン

ブラックにカラーリングしたワゴンにアルコール類を積んでおしゃれなドリンクバーの出来上がり。キャスター付きで移動も楽々です。


 

もう一つの収納

オイルに食器、自家栽培のハーブまで。キッチン収納をはみ出したものはすべてRASKOGにお任せです。


 

リビングで

ソファの傍らに置かれたRASKOG。趣味のパッチワークや雑誌など必要なものがさっと取り出せます。使わない時は移動できるのも便利。


 

セルフでどうぞ

テレビ脇のRASKOGはスナックコーナーに!お菓子も飲み物を自分で取れるからママの手を煩わせません。


 

キッズルームで

折り紙、色鉛筆、画用紙となにかとちらばる子供のおもちゃをRASKOGでひとまとめ。雑多な雰囲気さえも味があるインテリアに。


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

関連タグ