空き瓶をリメイクして再利用♪アレンジ次第で劇的に変わる空き瓶をインテリアにいかが?

空になったジュースやジャムの瓶は捨ててしまっていませんか?ちょっと待って、その空き瓶捨てちゃうのはまだ早い。空き瓶を使ったリメイクDIYでお洒落に再利用しちゃいましょう♪今回は空き瓶をリメイクしたお洒落アイディアをご紹介します!

2016/11/14更新
空き瓶をリメイクして再利用♪アレンジ次第で劇的に変わる空き瓶をインテリアにいかが?

空になったジュースやジャムの瓶は捨ててしまっていませんか?ちょっと待って、その空き瓶捨てちゃうのはまだ早い。空き瓶を使ったリメイクDIYでお洒落に再利用しちゃいましょう♪今回は空き瓶をリメイクしたお洒落アイディアをご紹介します!

どんな瓶もリメイク次第でお洒落に

雑貨屋やインテリアショップでもお洒落な空き瓶はよく見かけますよね。買うのもいいですが、好みのデザインや低コストを考えるなら、自宅にある空き瓶を使ってお洒落なリメイクしてみませんか。どこにでもある空き瓶を使ったアイディア実例集を参考にアレンジしてみましょう♪


 

広告

 

リメイクデニムでカジュアルに

シンプルな瓶もリメイクしたデニムを巻けばグッとお洒落な飾りにアイテムに!掠れた感じや数字がアクセントになったクールな瓶がアメリカンテイストな部屋にマッチします。


 

クールなデザインが目を引きます

毒々しさと危険な感じが漂うかなりクールでかっこいい男前な瓶にアレンジされていますね。手の込んだ細かい塗装が雰囲気をだしています。


 

ミリタリー感たっぷりのデザインがお洒落な瓶はあえて出したユーズド感が格好いい!空き瓶とは思えない仕上がりに驚かされますね。無造作に置いてもインテリアになりそうです。


 

ネイティブな雰囲気が漂う他にはないデザインが魅力的なアレンジ。麻紐など巻けば、ただの瓶がお洒落すぎるインテリアグッズに!お気に入りの植物を挿して華やかに。


 

グリーンが映えるアレンジ

グラデーションがかった半透明の塗装で西海岸風のアイテムにアレンジされています。サーフのオブジェとも相性抜群ですね。アクセントに紙タグをつけて海から流れついた瓶のような雰囲気に。


 

空き瓶にセメントを流し込んだアイディアが凄い!枯れずに鮮やかさも保てるフェイクグリーンを支える土台としてもぴったり。手書きの文字がグッと瓶をお洒落に目立たせます。


 

高級感がでる黒板塗装

黒板塗装のマットブラックで高級感のある瓶に大変身!元は、オイスターや焼肉のタレの空き瓶だとか!!何が化けるか分からないのがリメイクの楽しみでもありますね♪


 

麻や紐を巻いてボリューム感もプラス

ラベルだけでは物足りなさを感じる時は、瓶の上部に麻紐を巻いてアクセントに。棚に置くだけでなく、長めに紐を伸ばして吊り下げたりもできるのもいいですよね。


 

切手もラベルのように

切手を瓶に貼っただけでも瓶にヴィンテージな雰囲気が出ますね。アートなデザインも多い切手はアレンジアイテムとしても重宝します。100均でも切手風のシールがあるので参考にしたいアレンジですね。


 

雰囲気を出すプラスアイテムとして

どこかから発掘されたかのような古びた仕様が素敵なアンティーク調の瓶はシャビーなインテリアにも良く似合います。ラベルの剥がれ具合や蓋の錆加工にこだわりを感じますね。


 

曇ったような雪のようななんとも言えない加工が素敵なキャンドルホルダー。どこにでもあるような瓶もアレンジ次第で雰囲気のあるインテリアアイテムに。


 

くるくる巻いて紐アレンジ

瓶に白黒の紐を巻いたアレンジでもアートな仕上がりに。紐の色や柄を変えれば色々楽しめそうです!お手頃で簡単なアイディアは真似したところですね。


 

元のデザインを生かして使う

お洒落なデザインが多いお酒の瓶はそのまま使ってみるのも良し♪蓋をプッシュヘッドに変えて中身を入れ替えて使うところがお洒落な活用アイディアですね!


 

ランプとして大胆アレンジ

空のジュースの瓶も電球を足せば小さなランプに!丸みのあるコンパクトなサイズが可愛らしいランプはインテリアのアクセントにも。空き瓶とは思えない仕上がりですね。


 

蓋に取っ手をつけてみる

セリアのカードホルダーを取って代わりにアレンジした可愛くてお洒落なアレンジが素敵です!なんとラベルもアンティークシールと100均アイテムでここまでスタイリッシュに仕上げるセンスも凄いですよね。


 

まとめ

シンプルな瓶もリメイクすれば一気にお洒落なアイテムに大変身!エンボスシールや転写シール、塗装や紐を巻いたりと何か一つプラスするだけでも全然変わりますよね!調味調や飲み物の空き瓶も形が使えそうなデザインが沢山あるので探してアレンジしてみませんか♪

 

こちらもおすすめ☆

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

関連タグ