ライフスタイルをデザインする家具、【TRUCK Furniture】のインテリアコーディネートまとめ☆

トラックファニチャーという家具店が大阪にあります。 素材感があって心地よい家具のほか、雑貨、併設のカフェなどで、 トータルな暮らしよさを気づかせ、 自然で快適なライフスタイルを提案してくれています。 画像でトラックの世界をお楽しみください。

2016/01/09 更新
ライフスタイルをデザインする家具、【TRUCK Furniture】のインテリアコーディネートまとめ☆

トラックファニチャー(Truck Furniture )という家具店が大阪にあります。素材感があって心地よい家具のみならず、雑貨小物の販売や、併設のカフェなどで、トータルな暮らしよさを気づかせてくれるトラックファニチャーは、自然で快適なライフスタイルを提案しています。じっさいのお部屋で使われている家具と、大阪の店舗、カフェの画像でトラックの世界をお楽しみください。

トラックのソファ(ファブリック)のあるお部屋コーデ

トラックファニチャーを代表する「FKソファ」ほか、ファブリックソファ(布ソファ)によるお部屋コーデをご紹介します。

 

こちらはトラックの“顔”「FK ソファ/3シーター」です。布張りの生地はコーデュロイです。


 

広告

 


 


 


 


 

 


 


 

トラックの家具はバスロールサインともよく合いますね。


 


 


 


 


 


トラックのファニチャー(家具)いろいろ

ダイニングテーブル


 


 


 

 

センターテーブル


 

デスク


 

チェスト


 

スツール


 

ソファ/レザー(皮革)


 


 


 

フレーム


 


トラックファニチャーの店舗

トラックファニチャーの店舗と併設のカフェをご紹介します。動線も「トラックワールド」です。行かれたら見逃さないで♪

 


 

 


 

 

 

併設のカフェ/バード

店舗の向かい側にはトラックのカフェ「バード(Bird)」があります。


 

店内の家具はすべてトラックファニチャーのもの。レトロな趣があって落ち着ける店内ですね。


 

お客さんが入るとこんな感じ。整理番号で順番待ちになるほど人気。


 

 

ステキなカフェふうカウンターの一角(カフェですから当たり前ですね(^^;))。


 

トラックファニチャーとカフェ・バードの、カッコいい標識ふう看板。手に持っているのはパンフレット。


 

まとめ

トラックファニチャーの家具コーデはいかがでしたか。

包み込まれるように眠れるソファも、広い店内も、何か自然に抱かれているような安心感がありますよね。

何度もおとずれるファンの方が多いのも、そこが「トラックワールド」を形成しているからでしょう。

ぜひいちど訪れて、敷地の入り口からその空気感を感じてみてください♪

シェアしよう!