ピンク×白の組み合わせに注目!大人っぽくまとめるインテリアコーディネートのコツ☆

ピンク×白の優しい色の組み合わせのインテリアは、大人っぽい雰囲気にまとまりやすいです。ミニマルな雰囲気にも合わせやすく、トレンド感のあるインテリアコーディネートにぴったりです。おしゃれなコーディネートをチェックしましょう!

2016/11/14更新
ピンク×白の組み合わせに注目!大人っぽくまとめるインテリアコーディネートのコツ☆

ピンク×白のインテリア

ピンク×白の優しい色の組み合わせのインテリアは、大人っぽい雰囲気にまとまりやすいです。ミニマルな雰囲気にも合わせやすく、トレンド感のあるインテリアコーディネートにぴったりです。おしゃれなコーディネートをチェックしましょう!


 

壁を使って取り入れる

白のタイルとピンクの壁がかわいいです。薄いピンクが大人の雰囲気にまとめてくれます。白い家具と合わせているので白の面積が多く、バランスが取れているのもシックに見せる技のひとつです。


 

広告

 

白とピンクに塗られた壁がおしゃれです。ピンクはショッキングピンクなどの派手な感じや濃い色味ではなく、優しくくすんだ感じの色味がトレンドでもあります。ピンクといってもさまざまなトーンがありますので、ビビットなものではなくペールで落ち着いた感じのものを選ぶのが大人っぽくまとめる時の基本です。


 

幾何学模様の柄の壁もかわいいです。近年ブームになっているミニマルテイストのインテリアにぴったりです。


 

白地にピンクの柄の壁紙も素敵です。トワルドジュイはマリー・アントワネットも好きだったもので、ヨーロッパでは古くから壁紙や生地に取り入れられています。ビビットなピンクのソファーを合わせてもシックな雰囲気なのは、白の面積が大きく壁紙に使われているピンクも限りなく薄いペールカラーだからです。


 

家具や小物で取り入れる

ピンクのダイニングチェアは明るい雰囲気になります。レトロ感のあるデザインの家具も人気です。白やグレーに合わせているので大人っぽくまとまっています。ピンク×白×グレーの3色の組み合わせも、近年インテリアのトレンドになっています。


 

ピンクのソファーも白壁ならシックにまとまります。モダンなデザインのソファもピンク×白の色の組み合わせでシックな雰囲気にまとめることができるでしょう。


 

白基調のリビングルームの小物もピンクがかわいいです。クッションやキャンドルホルダー、飾る花など、さりげなくピンクを取り入れるのもよいでしょう。


 

ピンクのカーテンも優しい色なら大人っぽいインテリアにまとまります。白を基調とした部屋のシックな雰囲気を壊さず暖かさをプラスしてくれますね。


 

ベッドカバーも白×ピンクでまとめると女性らしい雰囲気になります。ピンクの面積が大きくても無地のものなら派手になりすぎずにシックにまとまります。フリルでロマンチックな雰囲気にするのも素敵です。


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!