海外のお部屋から学ぼう!アンティーク風に見せる収納術まとめ♡

海外の住宅って、「見せる収納」でお部屋をおシャレに見せているお部屋、多いですよね。 そこで、ワンルーム、1K、2Kなど、ひとり暮らしのお部屋にご参考になる、 「寝室」と「キッチン」のおしゃれな見えるお片付けをご紹介します。

2016/06/17更新
海外のお部屋から学ぼう!アンティーク風に見せる収納術まとめ♡

アンティーク風に見せる収納術をご紹介♪

海外の住宅って、「見せる収納」でお部屋をお洒落にしていることが多いですよね。

そこで、ワンルーム、1Kなど、ひとり暮らしのお部屋のご参考になる、「寝室」と「キッチン」のアンティークふうのおしゃれなお片付けをご紹介しています。


 

広告

 

寝室

 完成形のイメージ


 


 

ハンガーラック

服はクロゼットでなく、ハンガーラックに。靴や帽子、カバンもしまいこまずに、堂々と見せてしまいましょう。海外のおワンルームの部屋みたいでステキです。


 

天井からラックを吊るのは賃貸の場合、ちょっとたいへんですが、もし可能でしたら、こんなふうに吊ってみるのはいかがですか。曲がった自然木なら、さらにおしゃれ感がアップします。


 

靴や帽子・カバン

靴や帽子、カバンが多ければ、こんなふうに別収納にするのもアリですね。

必要な分だけ購入して、箱型のオープンラックを積み重ねれば、中には靴、上には帽子のケースやカバンなどが置けます。

カバンなどはフックに掛けておいてもよいですね。

こんなふうにひとまとめにしておけば、とてもスッキリして見えます。


 

ファブリックや細かいものはカゴやバスケットに


 

タオルやファブリック類のこまごましたものは、アンティーク風のカゴやバスケットに入れて、ベッドの下に置いたり、積み重ねたりしておくと、おしゃれです。


 

隅に木箱

タオル類など、すぐに取り出して使えるようにしたいものは、いつでも見える部屋の隅などに

こんなふうにアンティーク風の木箱を置いて収納するとカッコよく見えます。


お次はキッチンを見ていきましょう!!

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!