海外のお部屋から学ぼう!アンティーク風に見せる収納術まとめ♡

海外の住宅って、「見せる収納」でお部屋をおシャレに見せているお部屋、多いですよね。 そこで、ワンルーム、1K、2Kなど、ひとり暮らしのお部屋にご参考になる、 「寝室」と「キッチン」のおしゃれな見えるお片付けをご紹介します。

2016/06/17 更新
海外のお部屋から学ぼう!アンティーク風に見せる収納術まとめ♡

アンティーク風に見せる収納術をご紹介♪

海外の住宅って、「見せる収納」でお部屋をお洒落にしていることが多いですよね。

そこで、ワンルーム、1Kなど、ひとり暮らしのお部屋のご参考になる、「寝室」と「キッチン」のアンティークふうのおしゃれなお片付けをご紹介しています。


 

広告

 

寝室

 完成形のイメージ


 


 

ハンガーラック

服はクロゼットでなく、ハンガーラックに。靴や帽子、カバンもしまいこまずに、堂々と見せてしまいましょう。海外のおワンルームの部屋みたいでステキです。


 

天井からラックを吊るのは賃貸の場合、ちょっとたいへんですが、もし可能でしたら、こんなふうに吊ってみるのはいかがですか。曲がった自然木なら、さらにおしゃれ感がアップします。


 

靴や帽子・カバン

靴や帽子、カバンが多ければ、こんなふうに別収納にするのもアリですね。

必要な分だけ購入して、箱型のオープンラックを積み重ねれば、中には靴、上には帽子のケースやカバンなどが置けます。

カバンなどはフックに掛けておいてもよいですね。

こんなふうにひとまとめにしておけば、とてもスッキリして見えます。


 

ファブリックや細かいものはカゴやバスケットに


 

タオルやファブリック類のこまごましたものは、アンティーク風のカゴやバスケットに入れて、ベッドの下に置いたり、積み重ねたりしておくと、おしゃれです。


 

隅に木箱

タオル類など、すぐに取り出して使えるようにしたいものは、いつでも見える部屋の隅などに

こんなふうにアンティーク風の木箱を置いて収納するとカッコよく見えます。


お次はキッチンを見ていきましょう!!

キッチン

完成形のイメージ


 

調理器具は壁に吊る

調理器具は引き出しにしまわないで、ぜんぶ壁に掛けちゃいましょう。

いちいち取り出す面倒がはぶけますし、こんなふうにデザイン的に見えるように掛けておくと、使っていない時はおしゃれなインテリアになります。


 

 

収納かご


 

野菜や卵などは、ワイヤーのかごに入れておくと、ひと目でわかりますし、いつも見ているから腐らせてしまうことも減りますよ。


 

調理台まわりの物をひとまとめに


 

まな板や調味料類などは、バスケットや木製トレー、木箱などにひとまとめにしておくと、調理台の上で散らばりませんし、それらの生活感を消してカフェのような雰囲気を出してくれます。


 

食器

食器も食器棚にしまわずに、開放的な棚に置いたり、吊り下げたりすると、ガラス戸の中にあるより、むしろすっきりして見えます。


 

大きな鍋やかさばる食器、調理器具などは、アンティークふうのオープンラックにひとまとめにしておけば、どこにあるか一目でわかりますし、すぐに取り出して使えて、しまうときも、さっと戻せるので便利です。


 

まとめ

アンティーク風の見せる収納はいかがでしたか。見せながら収納する方法にも、いろいろありますよね。現代的なつるつるした収納家具に物足りなさを感じたときは、レトロやウィンテージ、クラシックな見せる収納方法でお部屋をロマンティックでシンプル、ナチュラルに見せてみませんか。きっと女子力が上がります♪

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!