こんなこともできるの?【Seria / セリア】のDIYアレンジ術をご紹介♪

セリアの商品を使うと、色んなものがDIYできますよね。そこで今回は、セリアのフォトフレームで簡単に作れる、カフェ風の飾り窓枠と、パタパタ窓の作り方をご紹介します♪

2016/03/27 更新
こんなこともできるの?【Seria / セリア】のDIYアレンジ術をご紹介♪

【Seria / セリア】のDIYアレンジ術をご紹介♪

セリアの商品を使うと、色んなものが手作りできますよね。そこで今回は、セリアのフォトフレームで簡単に作れる、カフェ風の飾り窓枠と、パタパタ窓の作り方をご紹介します♪


 

広告

 

カフェ風の窓枠

完成形


 

材料です

セリアのアンティークフォトフレームです。最初からアンティーク風の加工をしてあるので、塗装したりせずにそのまま使えます。


 

作り方

①金具を外す

ドライバーで、ぐいぐい……と、付いている留め具をぜんぶ外してしまいます。

 

②タッカーをご用意ください

このような「ハンディタッカー」という木工用のホチキスがあります。1つあると簡単なDIY にとっても便利なんです。このホチキス留めだけで相当いろんなDIY ができますよ。


 

③後ろをバチバチホチキス留め

フォトフレームを4つ組み合わせます。こんなふうに木工用ボンドで接着してから、接合部分を裏側からバチバチ留めていきます。カンタンですよ♪


 

④前から見るとこんな感じ


 

⑤取っ手

セリアにはいろんな取っ手があります。お好みの取っ手をつけたら完成です。

 

Example

フェイクグリーンと一緒に、素敵なインターホンのカバーとしても使えますね♪


 

カフェ風のパタパタ窓Ⅰ

完成形です

こちらはカフェ風のパタパタ窓です。


 

材料です

フォトフレーム

まずセリアの「A4フォトフレーム」です。大きさや枠の形はお好みで。

 

窓ガラスシート

セリアに窓ガラスシートというものがあります。お好きな模様で♪


 

セリアには蝶番も売っています。お好きな蝶番をお選びください。

作り方

①ブライワックスを塗装する

ホームセンターに行くと、「ブライワックス」という、色づけ用のワックスが売っています。それで白木のフレームをお好みのアンティーク風の色に塗装します。面倒なときは先ほどのアンティークフォトフレームをお使いになられても良いと思います。


 

 

②窓ガラスシートを貼る

寸法に合わせてシートを切り取り、フレームの裏側に、先ほどのタッカーでバチバチ留めます。

 

③蝶番を取り付ける

取り付けたい箇所の桟と、パタパタ窓の上部を蝶番でつなぎます。


 

パタパタできたら完成です

パタパタできたら完成です♪


 

まとめ

セリアのフォトフレームで作るカフェ風の窓枠の作り方は、いかがでしたか。セリアのフォトフレームを使うと、安価でとてもカンタンに色んなDIY ができてしまいます。ぜひカフェ風の窓枠を作ってディスプレイされてみませんか。きっとDIY の楽しさを味わっていただけると思います。


 

こちらもおすすめ☆

https://folk-media.com/69316

シェアしよう!