カラフルなエスニックテイストを取り入れてお部屋を冬仕様にしてみよう

エスニックと一言でいっても、さまざまなテイストがありますが、今回は秋冬シーズンにむけての暖かな印象のエスニックを中心にコレクションしてみました。寒い日もお部屋の中が暖かな雰囲気に包まれていると、それだけで身も心もくつろぐことができると思います。エスニックテイストを取り入れると、暖かい雰囲気を出すことができるので、オススメですよ。

2016/11/01更新
カラフルなエスニックテイストを取り入れてお部屋を冬仕様にしてみよう

エスニックと一言でいっても、さまざまなテイストがありますが、今回は秋冬シーズンにむけての暖かな印象のエスニックを中心にコレクションしてみました。寒い日もお部屋の中が暖かな雰囲気に包まれていると、それだけで身も心もくつろぐことができると思います。エスニックテイストを取り入れると、暖かい雰囲気を出すことができるので、オススメですよ。

エスニックテイストのお部屋コレクション

賑やかな印象

エスニックテイストと聞くとまず思い浮かべるのはカラフルで賑やかな印象ですね。キリム柄などのカラフルなクロス類を入れるとエスニックな雰囲気が手軽に出せます。


 

照明もオリエントな雰囲気のものに

絨毯やソファーカバー、クッションカバーをエスニック調にすると、多少違うものが入ったり、ごちゃごちゃしたりしていても何故か統一感があります。


 

広告

 

たくさんのエスニックカラーのクッション

エスニックカラーのクッションがたくさんおいてあるだけで雰囲気がでます。


 

細かい柄模様もエスニック風

カラフルで細かいアジアンテイストな花柄などもエスニックなテイストをだします。


 

落ち着いた雰囲気があるエスニック

カラフルではあっても、少しくすんだカラーを中心にすると落ち着いた雰囲気がでます。


 

スッキリ感があるエスニックテイスト

あまり物やカラーを増やさずとも、ラグを暖色系、特に赤系のエスニックテイスト柄にすると、それだけでお部屋の雰囲気を温めてくれます。


 

個性的な雰囲気のエスニック

赤系ではなく、黄色系でまとめたエスニック。渋くなりすぎるのを抑えるように、ショッキングピンクのタッセルやお花がフレッシュ感を出しています。


 

シンプルでもラグひとつで

地味目のトーンですがカラフルなストライプの椅子とラグだけでも、エスニックな雰囲気になります。


 

ソファーカバー

赤いソファーの座面にエスニック柄のカバーをかけて、エスニック調のクッションをおくだけで、雰囲気がでますね。


 

抑えめな色調でも

少しレトロなエスニック風味ですね。抑えめなトーンですが、複雑な柄に温かみが感じられます。


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!