次はどんなインテリアが流行?2017年のインテリアトレンド大予想!

インテリアにも流行があります。日本ではカッパー(銅)素材のものや、パステルカラーが流行中。日本ではしばらくはこれらの流行が続くとされていますが、欧米のデザイナーやトレンドウォッチャーはさらに次のトレンドを予測しています。では、彼らの予測する2017年のインテリアトレンドをご紹介しましょう。

2016/11/01更新
次はどんなインテリアが流行?2017年のインテリアトレンド大予想!

インテリアにも流行があります。日本ではカッパー(銅)素材のものや、パステルカラーが流行中。日本ではしばらくはこれらの流行が続くとされていますが、欧米のデザイナーやトレンドウォッチャーはさらに次のトレンドを予測しています。では、彼らの予測する2017年のインテリアトレンドをご紹介しましょう。

トレンドの素材は?

テラコッタ

テラコッタの自然な仕上がりは、どこか温かみがあるので、リビングルーム、お風呂場、トイレなど、落ち着いてまったりと過ごしたい場所にオススメ。


 

床にテラコッタを使えばヨーロピアンな雰囲気。


 

広告

 

アクセントとして一部だけ使うのもお洒落です。


 

コルク

コルクはテラコッタ同様、お部屋に温かみを添える素材です。


 

実用的でありながら、ディスプレイとしても秀逸です。


 

壁一面がコルクなら、写真やメモを貼ったり、心置きなくピンを刺したりすることもできます。お部屋のアクセントとしてはもちろん、吸音効果も期待できます。


 

トレンドカラーは?

ダークグリーン

ネイビーやミッドナイトブルーに代わり、流行するといわれているのはダークグリーン。自然を連想させる深みのあるグリーンは、ソファやベッドの色として最適。大自然の中にいるようなリラックスした気分になれます。


 

クッションなどリビングルームのワンポイントアクセントとして使用するのもオススメです


 

ジュエルトーン

ジュエルトーンとは宝石にある色。中でも金属、宇宙、星、雲などを連想させるジュエルトーンがジワジワと流行り出しています。


 

メタルな星型が素敵なアクセントになっています。


 

トレンドの家具は?

アップホルスター

背もたれに詰め物をした布貼のベッドやソファなどの家具が流行の兆しを見せています。背もたれが快適で、リラックスできます。


 

まとめ

2017年は自然を連想させるもの、素朴さや快適さを感じられるものに人気が集まりそうです。トレンドかつリラックスできる空間づくりの際、ぜひご自宅のインテリアに取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

こちらもおすすめ☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!