毎日使うからこそ求ム・ストレスフリー。液だれしなくて美しい醤油さしをピックアップ

日本人の食の魂、醤油。オリンピアンも海外の試合の時は、必ずといってよいほど醤油を持っていくといいます。どこの食卓にもある醤油さしですが、ちょっと難しいお買い物だったりしませんか。お気に入りの可愛い醤油さしを店頭で見つけても、いざ使ってみたところ液だれするようではガッカリします。毎日使うものだからこそストレスなく使いたい!

2016/10/31更新
毎日使うからこそ求ム・ストレスフリー。液だれしなくて美しい醤油さしをピックアップ

日本人の食の魂、醤油。オリンピアンも海外の試合の時は、必ずといってよいほど醤油を持っていくといいます。どこの食卓にもある醤油さしですが、ちょっと難しいお買い物だったりしませんか。お気に入りの可愛い醤油さしを店頭で見つけても、いざ使ってみたところ液だれするようではガッカリします。毎日使うものだからこそストレスなく使いたい!この記事では液だれしなくてインテリアとしても楽しめる醤油さしを探します。

醤油さしを探す

九谷焼

九谷焼の窯元、上出長右衛門窯の職人と世界に名高いデザイナーであるハイメ・アジョン氏による合作の和食器。Neo・九谷焼ともいうべき美しい醤油さしは、職人さんの手によって一点ずつ手描きで描かれています。


 

丹波焼

こちらは丹波焼の醤油さし。液だれしませんので使いやすいですよ。色違いでお酢やウスターソースなどを入れて使い分けてもいいですね。


 

広告

 

竹製の醤油さし

趣深い竹製の醤油さし。こちらも液だれしない、使い勝手のよいタイプです。


 

鳥の醤油さし

鳥の醤油さし。こんな味のある可愛い鳥のくちばしから醤油を注いだら、冷奴がいつにも増して美味しくなりそうです。


 

ミッキーの醤油スプレー

スプレータイプの醤油入れ。スプレーだとかけ過ぎないので便利です。お子様のいるご家庭や減塩したい人におススメ。


 

ディノスの醤油さし

イタリアはディノス(dinos)のガラス製の醤油さし。使い勝手がよいと評判です。他にオイルボトルやビネガーボトルも。キッチンインテリアとしても美しいですね。


 

フランフランの醤油さし

フランフラン(Franc franc)のスタイリッシュな醤油さし。本体はガラス、注ぎ口はシリコン製で使いやすく、片手でワンタッチ開閉できるので便利です。


 

IWAKIのオイルさし

ビーカーのような外見のIWAKIのオイルさし。黒のふたがついた他の調味料は100均セリアの調味料入れです。IWAKIもセリアもともに液だれしなくて使いやすいそうですよ♪ナチュラルテイストのラックにまとめておしゃれに収納。


 

モノトーン

モノトーンの醤油さし。黒のボトルにSOY SAUCEの白字ラベルがおしゃれです。


 

調味料ラック

取ってのついた調味料ラックはキッチンと食卓を往復するとき重宝します。ラックに入っているIWAKIの醤油さしも液だれしません。


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!