お片付けが自然と身につく!知育で楽しくおもちゃのアイディア収納術

子供のいる暮らしでは、どうしても子供部屋の多くなってしまったおもちゃの収納や散らかしっぱなしでお片付けが出来なくて困る事もあったりしますよね。そこで今回はお片付けが楽しくなるような工夫をこらしたおもちゃ収納のある暮らしをご紹介します!

2016/11/07更新
お片付けが自然と身につく!知育で楽しくおもちゃのアイディア収納術

子供のいる暮らしでは、どうしても子供部屋の多くなってしまったおもちゃの収納や散らかしっぱなしでお片付けが出来なくて困る事もあったりしますよね。そこで今回はお片付けが楽しくなるような工夫をこらしたおもちゃ収納のある暮らしをご紹介します!

知育とは?

知能を高め、知識を豊かにするための教育。具体的に表すと思考力、連想力、発想力、考えを的確に表現する力、創造力などの「物事を自分で考えられる能力」を高めるのが知育といいます。方法は様々ですが、強制的にさせるのではなく、子供が関心や興味を持って豊かな思想を育てるということを目的としています。お片付けも楽しくできることによって自然と片付けるという事が日常的に出来るようになり、自ら考え行動し子供の学習能力を高めることができます。遊びながら自然と身につくお片付けをしたくなるアイディア術を覗いてみましょう!


 

温かみのある手書きで

手書きだからこその文字が可愛いらしい。ママの文字を覚えてくれるのも嬉しいですよね!見た目もスッキリとしてキッズルームも綺麗に整頓できます。


 

広告

 

絵本のような優しいイラストが子供の心をキャッチしそうですよね!英語と日本語で表記しているので英語も自然と身につきそうです。


 

オリジナルステッカーでお洒落に分かりやすく

手作りとは思えないほどお洒落で可愛いステッカーが魅力的ですね!インテリアに合わせたモノトーンなデザインなら空間にもマッチします。


 

男前なスッキリとしたインテリアに合わせたクールなデザインが格好いい。お片付けに慣れてきたら、シンプルに数字で表して記憶で片付けるというのも良さそうですね!


 

子供部屋の収納だけに使うのも勿体無いほど部屋の雰囲気に合ったお洒落なデザインです。子供の成長に合わせてジャンルで分けた細かすぎない収納なら覚えやすそうですね。


 

木製の棚にステンシルでお洒落に!絵と英語でお片付けと英語が同時に覚えられるのもいいですね。引き出しから出す行為が楽しみになります。


 

数が多いトミカは工夫を凝らして

インテリアの一部のように楽しめる収納と見せる収納の二つのアイディア収納術!遊びの延長のまま収納になってしまうところが凄いですよね。これなら子供も楽しめそう。


 

棚に置かれた専用ボックスにトミカを並べるのが楽しみに。インテリアとしても楽しめるトミカは小物としても重宝しますよね!


 

気付いたら増えすぎてしまったトミカも、壁に専用の飾り棚を作れば見た目もお洒落で収納も綺麗ですね!お気に入りや色で仕分けなど想像力も身につきそうです。


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

関連タグ