今、見直されているオシャレ&合理的100均ワイヤーネットで見せる収納!

今では100均でも取り扱われているワイヤーネット。板と違って軽量で薄いのに丈夫です。ちょっとここに棚が欲しいなとか、ひっかける場所があったら…というときに、とても重宝。使い方次第でオシャレに見せる収納もあります。そんなワイヤーネットを上手に使いこなしている実践例を探して見ました。

2016/10/24更新
今、見直されているオシャレ&合理的100均ワイヤーネットで見せる収納!

今では100均でも取り扱われているワイヤーネット。板と違って軽量で薄いのに丈夫です。ちょっとここに棚が欲しいなとか、ひっかける場所があったら…というときに、とても重宝。使い方次第でオシャレに見せる収納もあります。そんなワイヤーネットを上手に使いこなしている実践例を探して見ました。

ワイヤーネットで小間物を使いやすく収納

定番キッチンでの活躍①

基本的な使い方です。スタイリッシュに見せるコツはアメリカンテイストな小物などです。


 

定番キッチンでの活躍②

調味料入れを揃えることで、とても機能的でクールです。


 

広告

 

定番キッチンでの活躍③

アルミキャップのボトルがいい感じで雰囲気を出しています。白いワイヤーネットはいろいろ合わせやすいですね。


 

ワイヤーかごを使って

木製品と合わせても違和感なく馴染みますね。


 

ブラックなら落ち着いた雰囲気

ワイヤーネットは軽いイメージですが、黒をつかえば、落ち着いた雰囲気のお部屋にすんなりとけ込みます。


 

木枠に引いて棚に…

棚そのものを軽くでき、ひっかけることもできて便利ですね。


 

扉の後ろのデッドスペースを活かす

使い方としては基本的なものですね。でも、意外と忘れがちです。


 

曲がったタイプのワイヤーネットを使って

グッドアイディアですね!ワイヤーネットに仕切りプラ(100均アイテム)を横につけて引き出しに。


 

見せる収納

ワークスペースに見せる収納を採用すると、使いやすくて便利です。


 

おもちゃの収納に…

見せる収納第二弾。これなら子供も喜んでかっこよくお片付けしますね!


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!