ルールなんてなし!自由気ままなBOHO(ボーホー)スタイルで居心地のいい空間づくり

世界中を旅する自由奔放なボヘミアンと芸術家の街として知られるNYのソーホー地区を掛け合わせた造語である「BOHO(ボーホー)」。そんな独創的でアーティステックなインテリアがいま注目されています。そこで今回は、みんなの居心地のいいお部屋を覗いてみました。

2016/10/25更新
ルールなんてなし!自由気ままなBOHO(ボーホー)スタイルで居心地のいい空間づくり

世界中を旅する自由奔放なボヘミアンと芸術家の街として知られるNYのソーホー地区を掛け合わせた造語である「BOHO(ボーホー)」。そんな独創的でアーティステックなインテリアがいま注目されています。そこで今回は、みんなの居心地のいいお部屋を覗いてみました。

好きなものに囲まれて過ごしたい!BOHOスタイルインテリア

 難しいそうだけど、つまりはミックステイスト

キリムのラグにレザーのソファ、ガラスのテーブルなど、テイストの違うインテリアをミックスさせて居心地のよい部屋を作るのがSOHOスタイル。


 

ボヘミアンにメキシカンを

大きなネイティブ柄のブランケットが印象的なコーディネイト。古木のテーブルやグリーンでヴィンテージな雰囲気に。


 

広告

 

ボヘミアンにラグジュアリーを

ボヘミアンテイストのクッションにホワイトのブランケットでリッチな雰囲気。モノトーンで統一することで落ち着きのある空間を演出。


 

ボヘミアンにモロッカンを

丸太のテーブルが印象的なボヘミアンスタイルの部屋にイスラムモチーフをちりばめて。個性的なライトも素敵なBOHOコーデ。


 

自由気ままに楽しむリビング

暖炉のそばにキリムのラグが敷かれたリビングには、サボテンや籐の座椅子などテイストの違うアイテムが仲良く共存。自分らしく楽しむ空間が素敵。


 

アジアの要素をプラス

オリエンタルなベッドがアジアンな寝室。カラフルな色遣いで自由気ままにアレンジしてBOHOスタイル。


 

西海岸にボヘミアン

リゾート感のあるソファと爽やかなホワイトのフローリングにキリムのラグでBOHOスタイル。心地よい風を感じるインテリア。


 

モダンとヴィンテージ

モダンなリビングとヴィンテージなワークスペースのバランスが絶妙なBOHOスタイル。ヴィンテージにハンモック


 

ハンモックで

ヴィンテージな雰囲気のリビングにダークカラーのハンモック。スモーキーな雰囲気を保ちながらボヘミアンテイストを取り入れたハイセンスなインテリア。


 

ホワイトにボヘミアンテイストを

シンプルモダンなデスク周りを彩るドライフラワー。机の下のナチュラルな本棚が全体の雰囲気をまとめてくれる。


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!