おもちゃのおかたづけ。「見せる収納」と「隠す収納」の使い分けでスッキリ♪

子どもが自分でおかたづけが理想ですが、なかなか難しいですよね。その原因の一つに、「しまう場所が分からない」ということがあるようです。どこにしまうといいのか子どもたちにもわかりやすく、しかもおしゃれでお部屋を素敵に彩る収納例をこれからご紹介していきますね!

2016/10/17更新
おもちゃのおかたづけ。「見せる収納」と「隠す収納」の使い分けでスッキリ♪

子どもが自分でおかたづけ…が理想ですが、なかなか難しいですよね。その原因の一つに、「しまう場所が分からない」ということがあるようです。どこにしまうといいのか子どもたちにもわかりやすく、しかもおしゃれでお部屋を素敵に彩る収納例をこれからご紹介していきますね!

おしゃれに魅せて♡「見せる収納」

本物のお店みたい☆女の子が大喜びするカフェ風収納スペース

とっても素敵なお店屋さん。これだったら、楽しくおかたづけできそうですね。


 

広告

 

プラレール&トミカ。遊んだあともおしゃれなディスプレイに☆

天板に黒板塗料を塗ってあるので、チョークで書いたり消したりし放題♪プラレールの線路になったり、トミカの道路になったり、気分によって変化ができて楽しそう。そして、こちらの最大の利点は、遊んだそのままの姿がおしゃれなディスプレイとなっていることなのです!


 

壁に収納☆トミカコレクション

セリアの木箱に色を塗って、おしゃれにアレンジしています。そして背面が有孔ボードなので、レイアウトをあれこれ変更しやすそう。次々と増えていくおもちゃに、容易に対応できそうですね。


 

ウルトラマンもインテリア!ネットにかける収納テク

男の子向けの人形たち、大抵はケースにしまうことが多いと思いますが、こんなネットに引っ掛けるという手もあるのですね!見せていることで、足りないおもちゃもすぐに見つけ出せそうです。


 

ケースに写真で一目瞭然!おかたづけはこれでバッチリ☆

ケースに写真を付けているので、子どもでもすぐにどこにしまうと良いかがわかります。上の絵本棚も絵本の表紙が見えるので、取り出しやすくしまいやすいのが良いですね。


 

手作りでここまでできます!低コストでおもちゃ棚

ダイソーのカゴとホームセンターのすのこで手作りされたおもちゃ棚。それぞれの箱がオープンなので、小さな子どもでもしまいやすそうです♪


 

お部屋スッキリ☆「隠す収納」

スタイリッシュなお部屋には「隠す収納」が効果的☆

色々な種類のおもちゃでお部屋のインテリアを邪魔されたくない、そんな時はこの収納法がおすすめです。色々な大きさのケースが揃っているので、大きい物、小さい物にわけてきれいに収納できますね。


 

おしゃれさも失わない♡素敵なイラストは子どもにも喜ばれること間違いなし!

子どもには英語が読めなくても、シンプルなイラストでどこに何をしまえばいいかわかりやすそうですよ♡


 

100円shopのプラBOX。オリジナル収納ケースの完成です☆

セリアやダイソーのプラBOXが大人気!100円shopだから1度にたくさん揃えられて、統一感を生み出せます。デコレーションが気軽にできることも魅力の1つなのですよ♡


 

売り切れ続出!セリアのフタ付きプラBOX

セリアのフタ付きプラBOXは、白と黒のカラーもあるのです。お部屋のイメージに合わせて、モノトーンでのコーディネイトを存分にお楽しみあれ♪


 

子どもに親しみのある名札で、おかたづけのやる気UP!

こちらはニトリの収納ボックス。子どもたちの大好きなアンパンマンのイラストで名札がついています。折り紙や画用紙で作れるので、普段DIYをしないママでも手作りしやすそうですね。


 

押入れ大活躍!スッキリしまってお部屋広々

やはり何と言っても、押入れの中にしまってしまうのが1番スッキリしそうです☆そして、収納スペースも広くゆったり確保していることで、お子様でも簡単にしまえちゃいそうですね。


 

まとめ

こんなに素敵な収納例を見ても、自分にはセンスがない、どうせきっと上手くいかないなんて思っていませんか。その解決法は実は簡単。できるだけ真似をしてしまうといいのです。そうすることでセンスも磨かれていきますし、これを機会に真似をすることから始めてはみませんか。

 

こちらもおすすめ☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!