流木で作るティピ風の帽子掛けDIY

カインズが提案する「DIY」は「ライフスタイルを自分で創ること」。自分で創る楽しみが感じられるよう、まずは動画レシピを集めました。今回は流木で作るティピ風の帽子掛けDIYアイデアをご紹介します。

公開日:
流木で作るティピ風の帽子掛けDIY
CAINZ DIY STYLE

CAINZ DIY STYLE

専門家ライター

全国200店舗以上のショップを展開する「CAINZ(カインズ)」。作ってみること、やってみることすべてをDIYと捉え、くらしがより豊かに自分らしくなるDIYを、オリジナルの商品やサービスで提案しています。DIYを通して、みなさまのくらしに、ららら♪を届けます。

流木でティピ風の帽子掛けをDIY

こんにちは。

「くらしをDIYでちょっと良くする」を目標に、DIYレシピやDIYに関するアイデアを紹介しているカインズDIYStyleです。

誰でも楽しくDIYに取り組めるように、今回は、流木で作るティピ風の帽子掛けをDIYしていきます。

もともとはアメリカ先住民族の住居だった「ティピ」を可愛いインテリアとして帽子掛けにしました。

流木と麻紐で簡単に作れるので、手作りの帽子掛けでお気に入りの帽子を飾ってみませんか?

 

用意する材料・道具

材料

  • 流木(小)長さ 約75cm×4本
  • 麻ひも(緑)×1巻

 

道具

  • 電動ドリル
  • はさみ
  • マスキングテープ

 

 

ティピ風の帽子掛けの作り方

STEP1

STEP1

4本の流木の中心より少し上の部分に麻ひもを通すための穴を電動ドリルであけます。

 

STEP2

STEP2

麻ひもの先端にマスキングテープを巻き付けます。

 

STEP3

STEP3

流木4本の各穴に麻ひもを通します。

 

STEP4

STEP4

流木をお好みの形に整えます。

 

STEP5

STEP5

形が決まったら、流木の交差部分に麻ひもを巻き付け固定します。

 

STEP6

STEP6

再度、麻ひもを上から巻き付けてしっかりと固定します。

 

STEP7

STEP7

流木で作るティピ風の帽子掛けの完成です。

作成時間:約20分

 

こちらもおすすめ☆