どうやって暖をとっていますか?こたつを今風に活用した素敵なコーデ集

最近では、温かさを求めて、昔ながらのこたつを愛用する人が増えています。生活感が出てしまいそうですが、テーブルのタイプも多種多様です。また、一年中テーブルとして使用できるデザイン性の高いこたつも増えています。オシャレにこたつを取り入れているお部屋をご紹介します。

2016/10/07更新
どうやって暖をとっていますか?こたつを今風に活用した素敵なコーデ集

最近では、温かさを求めて、昔ながらのこたつを愛用する人が増えています。生活感が出てしまいそうですが、テーブルのタイプも多種多様です。また、一年中テーブルとして使用できるデザイン性の高いこたつも増えています。オシャレにこたつを取り入れているお部屋をご紹介します。

ホワイト

真っ白なこたつテーブル。季節を問わず1年中使用できること、お部屋を広く明るく見せることと、いいこと尽くしです♪


 

フレンチカントリー

こちらは、猫脚タイプのこたつです。こたつ布団を使用しない季節にも、デザイン性の高い脚を見せることで、お部屋の印象がフレンチカントリーのテイストにセンスアップしますね。


 

広告

 

北欧テイスト

コーナーが丸いタイプのこたつテーブルです。北欧テイストのこたつなら、一年中オシャレに使いこなせそうですね。


 

シンプル

シンプルなこたつですが、省スペースタイプのこたつ布団をチョイスすることで、お部屋を広く見せています。こたつ本体と布団の組み合わせで、インテリアの主役にもわき役にもなりそうです。


 

アメリカンテイスト

こちらは、アメリカンテイストなインテリアのお部屋です。こたつ布団やカバーでテイストを統一すると。お部屋自体がパッと明るくポップな印象になりましたね。


 

天板をDIY

こちらは、天板をDIYしています。秋のインテリアに模様替えをし、とてもステキなお部屋です。人気のメンズライクなインテリアに合いそうです。


 

こちらも、天板をDIYしています。ナチュラルな風合いのこたつ布団は、洗濯も可能でお手入れもでき、インテリアにもピッタリで、実用的です。


 

ホワイトの板壁が印象的なステキなお部屋です。天板をDIYすることで、インテリアをよりセンスアップさせ、木目の優しさや温もりも感じますね。


 

天板リメイク

こちらは、天板をマスキングテープでリメイクしています。複数の柄を組み合わせ、とても個性的な仕上がりになっていますね。貼りやすいのがマスキングテープの魅力です!


 

 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!