日本発!海外の人も夢中になるあみぐるみの魅力とおしゃれな飾り方☆

あみぐるみの魅力とおしゃれな飾り方をご紹介します。日本発祥のあみぐるみは海外でもそのまま"Amigurumi"と呼ばれ世界中に広がっています。初心者にも簡単にできるレシピがたくさんありますので、ぜひチャレンジしてみるとよいでしょう。まずは海外で人気のデザインや飾り方をチェックしましょう!

2016/10/10 更新
日本発!海外の人も夢中になるあみぐるみの魅力とおしゃれな飾り方☆

日本発!海外でも人気のあみぐるみ

あみぐるみの魅力とおしゃれな飾り方をご紹介します。日本発祥のあみぐるみは海外でもそのまま”Amigurumi”と呼ばれ世界中に広がっています。初心者にも簡単にできるレシピがたくさんありますので、ぜひチャレンジしてみるとよいでしょう。まずは海外で人気のデザインや飾り方をチェックしましょう!

 

広告

 

あみぐるみの飾り方

植物モチーフは本物の植物と一緒に飾ると面白いでしょう。特に本物にはトゲのあるサボテンはあみぐるみにするとかわいらしいので人気があります。


 

置いてあるだけでかわいいフルーツや野菜のモチーフは、子供のおままごとにも使えます。出産祝いのギフトなどにも喜ばれるのではないでしょうか。大人用のインテリアとしてキッチンなどに飾るのも素敵です。


 

赤ちゃん用のモビールもあみぐるみで作るとかわいいです。さまざまなモチーフで作れるのでバリエーションも豊富です。


 

あみぐるみを使って作られたリースはやさしい雰囲気です。動物を使ったものが海外では特に人気です。木との相性もよいですが、毛糸で全て作ったり他の素材との組み合わせを考えて作るのも楽しいでしょう。


 

珍しいあみぐるみのブックスタンドはとてもおしゃれです。象は神聖な動物として知られ海外では人気のモチーフです。


 

かぼちゃはハロウィンのデコレーションにぴったりですね。ハロウィン以外にも、季節ごとのモチーフを考えて飾るのも楽しいでしょう。海外でも季節の果物や野菜を楽しむ習慣がありますので、あみぐるみも旬のモチーフを楽しむ人が多いようです。


 

小さな妖精はかごに入れて飾ってもかわいいですし、パーティーの時にゲストに配るお土産にもよいでしょう。お守り代わりになりそうです。


 

海外で人気のあるデザイン

海外にも日本のキャラクターのファンが多く、トトロはあみぐるみの定番キャラクターです。トトロのほかにも、ジブリキャラクターをコレクションしている人が多いようです。


 

ゲームのブームもあり、ポケモンも大人気です。インターネット上には、ピカチュウ以外のキャラクターもたくさん図案が出ています。大きさや形、キャラクターの表情にもさまざまなものあがありますので、好みのものを探してみてください。


鳥モチーフも人気があります。インコやふくろうなど鳥にもさまざまな種類がありますので、少しずつ増やしてコレクションしていく人が多いようです。


 

 

ジンジャーマンなどクリスマスモチーフのものもかわいいです。毎年クリスマスが来るたびに新しい作品を作る人も多いのではないでしょうか。欧米ではクリスマスデコレーションは日本のようにクリスマス前の時期だけ飾るのではなく、お正月明けくらいまで楽しむ家も多いです。できるだけ長い間飾ってクリスマスの雰囲気を楽しみましょう。


 

あみぐるみの作り方

基本はクロシェで編んでいきパーツを組み合わせます。初心者には難しそうに見えるかもしれませんが、簡単な編み方のものであればすぐになれます。


 

中には綿を入れます。こういった工程はぬいぐるみを作るときと一緒です。


 

細かい部分は糸で縫ったりもします。こういった作業も初心者は本やインターネットを見てそのまま真似すればよいので難しいことはありません。ユーチューブなどの動画も参考になります。


 

まとめ

手作りのかわいいあみぐるみは愛くるしい存在です。指の大きさほどのものからクッションのようなものまで大小さまざまなものがありますので、コツをマスターしてどんどん新しいモチーフにチャレンジしていくとよいでしょう。趣味として作るのも楽しいですし飾り方を考えるのもわくわくしますね!自分のペースで作って、たくさんコレクションしておしゃれなコーディネートを楽しみましょう!

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ