今年も気になる!赤リップに合わせておしゃれなヘアスタイル♡

ここ数年の定番とも言える赤リップ♡今年はティントタイプのグロスも多く出ていて取り入れやすくなっています。でも、「何だか似合わない?!」って思った事ありませんか?もしかして、ヘアスタイルのせいかもしれませんよ!

2016/10/12更新
今年も気になる!赤リップに合わせておしゃれなヘアスタイル♡

ここ数年の定番とも言える赤リップ♡今年はティントタイプのグロスも多く出ていて取り入れやすくなっています。でも、「何だか似合わない?!」って思った事ありませんか?もしかして、ヘアスタイルのせいかもしれませんよ!

ボブ&ショート

定番の切りっぱなしボブ。暗めのカラーのボブと相性ばっちりですよね。ウェット仕上げなのも似合わせポイント。ボブの方はウェット仕上げおすすめです。


 

マッシュ系のボブでクールな印象に。黒髪のマッシュ系のショートは、一気におしゃれな感じが高くなりますよね。


 

広告

 

前下がりベースのショートボブ。黒髪なら赤いリップも映えますね。ルーズで無造作な印象の仕上がりもカッコいいですね。


 

出典:http://i-voce.jp

女らしいスタイルとも相性がいいですね。キッチリ巻くと古臭い印象になってしまいますが、このぐらいに崩した方が合いますね。


 

ルーズな仕上がりとの相性がやっぱりかっこいいのが赤リップ。くせ毛風の無造作な仕上がりと、ウェット気味のスタイリングでクールな印象です。


 

明るめのカラーの短めのショートスタイル。全体には短くなっていますが、前髪は長いので女らしさもあるスタイル。短めのショートは濃い目にメイクがかっこいいですよね。


 

短い前髪が可愛いベリーショート。しっかり描いた眉毛と濃い赤リップとの相性がいいですね。前髪が短いからこそ似合います。


 

シンプルなボブは暗めのカラーとの相性がやっぱり一番。明るいカラーに合わせるよりは、暗めのカラーと合わせたほうがよりおしゃれに。


 

グラデーションのついたカラーもおしゃれなベリーショート。短い前髪も可愛いですよね。個性的な髪形とリップにポイントをおいたメイクが個性的でいいですね。


 

丸みのあるクラシカルな印象のボブ。短い前髪もおしゃれですね。少し控えめな赤いリップが可愛いですね。


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

TMM.U

美容師をしています。