ベッドのおしゃれは足元から♡海外インテリアから学ぶベッドルーム

海外インテリアを眺めていると見かける事のあるベッドの足元にある家具。なんだろうと疑問に思った方もいるのではないでしょうか。おしゃれだけどどう使ったらいいのか分からない方にお教えしたいベッドインテリアのご紹介です。

2016/10/11更新
ベッドのおしゃれは足元から♡海外インテリアから学ぶベッドルーム

海外インテリアを眺めていると見かける事のあるベッドの足元にある家具。なんだろうと疑問に思った方もいるのではないでしょうか。おしゃれだけどどう使ったらいいのか分からない方にお教えしたいベッドインテリアのご紹介です。

 生活習慣の工夫

ベッドの足元に置く家具には諸説ありますが、海外では室内も靴を履いて生活をしています。いわゆる土足というやつです。でも、さすがにベッドでは靴を脱いで寝ます。そのため、ベッドに入るちょっと前に腰かけるスペースのためというのが理由のようです。


 

広告

 

ブランケットボックス

海外にはいわゆる押入れと言うスペースがありません。そのため、ベッドの足元にブランケットボックスを置くことが多いようです。もちろん座れるように工夫してあることが多く、こちらのベッドルームでも布張りのものが使われています。


 

こちらはフレンチカントリー風にまとめられた可愛らしいベッドルームです。真っ白な家具に華やかな花柄のアイテムがマッチしていますよね。そして足元にも真っ白なブランケットボックスが置かれています。ちょっとクッションを置くのにも便利そうです。


 

こちらはウッディな山小屋風のベッドルームです。足元にはブルーのトランク型のブランケットボックスが設置されています。ブランケットボックスといえば木製家具のイメージですが、こんな風にトランク型を採用してもカッコいいですよね。


 

ベンチ

こちらはシンプルにまとめられたベッドルームです。足元にはシンプルなベンチが設置されています。ベンチタイプのいいところはやはり軽量な事ではないでしょうか。移動もさせやすく模様替え好きにもおすすめです。


 

こちらはフレンチ風のインテリアにまとめられたベッドルームです。やはりフレンチと言えばアイアンを多用したいもの。こちらでもベッドのフレームやカーテンレールに使われ、足元のベンチもアイアンのフレームです。テイストを合わせるのもおしゃれですね。


 

こちらはバリを連想させる爽やかなベッドルームです。黒檀のようなベッドフレームと合わせた足元のベンチにはシーツなどのファブリックアイテムが置かれています。ベッドメイクに使う沢山のクッションを置く場所という意味もあるので、ベンチタイプは使いやすそうです。


 

スツール

ベッドに入る前、少し腰かけて休憩する意味があるベッドの足元。そういう意味で一番コンパクトに設置できるのがスツールだと思います。こちらのようにシーツなどのファブリックと揃えてあげればインテリアとしてもまとまりもいいですよね。


 

こちらは白を基調にしたエレガントなベッドルームです。足元には毛足の長い真っ白なスツールが置いてあり、とても上品な印象を与えてくれます。ベッドルームはとてもプライベートなスペースなので使う素材にもこだわりたいですよね。


 

こちらはビビッドなカラーを多用したとてもおしゃれなベッドルームです。発色のいいピンクやイエローを取り込み、照明とスツールは綺麗な水色を使っています。こんな風に色を楽しむのにスツールはとても適していますよね。


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!