憧れのロマンチックインテリアが叶う♡大人可愛いレースの飾り方☆

レースを上手に取り入れたおしゃれなインテリアは、大人可愛い雰囲気になります。やりすぎないようにバランスを考えたレースの取り入れ方を学びましょう。市販の安価なレースは手軽に取り入れられますが、手編みのデザインが凝ったものやヴィンテージのものもコレクションにおすすめです。レースのあるおしゃれな暮らしをチェックしましょう!

2016/10/28 更新
憧れのロマンチックインテリアが叶う♡大人可愛いレースの飾り方☆

大人可愛いレースの飾り方

レースを上手に取り入れたおしゃれなインテリアは、大人可愛い雰囲気になります。やりすぎないようにバランスを考えたレースの取り入れ方を学びましょう。市販の安価なレースは手軽に取り入れられますが、手編みのデザインが凝ったものやヴィンテージのものもコレクションにおすすめです。レースのあるおしゃれな暮らしをチェックしましょう!


 

レースを取り入れたおしゃれなインテリア

レースのカーテンをドイリーをつなげて作るとかわいいです。普通のレースのカーテンもよいですがドイリーが好きな人にはおすすめのアイデアです。


 

広告

 

ダイニングテーブルにレースのカバーを飾るのも素敵です。シャビーホワイトなインテリアにぴったりでしょう。レースもヴィンテージのものを集めたりするのも楽しいです。


 

ソファーにもレースカバーがあるとかわいいです。シンプルなソファーに使うと、買い替えをしなくても部屋の模様替えなども可能でしょう。


 

収納用の小物入れなどにもレースを飾るのがよいでしょう。いつも総レースではなくても、リネンの縁にレースが飾ってあるものを選ぶ方がよい時もあります。自分でレースをつけてDIYするのも楽しいです。


 

枕やクッションもレースのものが素敵です。デザインもさまざまなものがありますし、ひとつあるだけで女性らしい雰囲気になります。


 

ベッドにもレースカバーを取り入れるのがおすすめです。レースのマルチカバーがあるとベッドにもソファにも使えて便利です。レースのデザインによって雰囲気も変わりますので、ベッドに合わせて選ぶとよいでしょう。ベッドの色によっては真っ白ではなく生成りのものを選ぶのもおすすめです。


 

総レースだとロマンティックな雰囲気になりますが、白でまとめられているので嫌味がなくさわやかで清潔感があるコーディネートにまとまっていますね!


 

棚にレースを飾る

棚にレースを置いてからその上に物を飾るとおしゃれです。ないときとは違った雰囲気が楽しめますので模様替えにもおすすめです。プラスアルファのさりげないコーディネートがおしゃれ度をアップさせてくれます。


 

ドイリーをポイント使いするのもよいでしょう。ドイリーはさりげなく女性らしさをプラスできるのでおすすめのアイテムです。優しい雰囲気も出せますので、こだわっていてもいまいちしっくりこない殺風景な感じがする棚にプラスしてみるのもよいでしょう。


 

レース自体を棚に飾って、見せる収納をするのもおしゃれです。コレクションしていればかわいいレースがたくさん集まってくるでしょうし、しまいこんでいるのはもったいないので棚に飾るのもよいでしょう。


 

リネン類をコレクションしている人は、見せる収納にレースをプラスするのも素敵です。白いリネンのコレクションとレース生地は相性がよく、おしゃれなデコレーションにどんどん取り入れていきたいですね。


 

 

レースのおしゃれな収納方法

レースは繊細なので専用の収納ケースに収納しましょう。見せる収納としてケースのかわいさにもこだわって選びましょう。


 

かわいい箱に収納するのも素敵です。かわいい箱ならレースを見せていないときでもおしゃれなデコレーションとして使えます。


 

レースのりぼんをコレクションしている人も多いです。レース布よりも気軽に取り入れられてDIYがしやすいでしょう。糸などと一緒に巻いた状態で見せる収納しておくとよいでしょう。


 

まとめ

レースを上手に飾ることができれば大人可愛い雰囲気が出せます。おしゃれに見せるコツとしては、派手になりすぎないようにレースの繊細な感じを残せるようにバランスを考えるとよいでしょう。近年の手芸ブームもあり、自分でレースを編んで飾るのも楽しいのでおすすめです。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!