開けるのが楽しくなる♪プラスαのアイディアでお洒落に見せるドアリメイク術!

ドアは開ける時に、この扉はどんな部屋になっているのかワクワクさせてくれますよね。次への部屋に続く扉も、見た目から色々妄想を掻き立ててくれる存在です。今回は、今までの扉をリメイクして大胆に部屋の印象を変えた実例集を集めてみました!

2016/10/08更新
開けるのが楽しくなる♪プラスαのアイディアでお洒落に見せるドアリメイク術!

ドアは開ける時に、この扉はどんな部屋になっているのかワクワクさせてくれますよね。次への部屋に続く扉も、見た目から色々妄想を掻き立ててくれる存在です。今回は、今までの扉をリメイクして大胆に部屋の印象を変えた実例集を集めてみました!

 ワクワクが止まらない!開けるのが楽しくなるお洒落なドア

長く住んでくると部屋の印象や造りに飽きてしまうこともありますよね。部屋の模様替えと一緒にドアにもアレンジを加えることで部屋のイメージも大胆に変えてインテリアをもっと楽しんでみましょう!


 

色使いにこだわる

シンプルなドアにベニア板を貼り、ドアに凹凸をつけてヴィンテージ風の扉にチェンジ!イエローカラーが花柄の壁紙にマッチして可愛らしい外国のお部屋のような印象に。


 

広告

 

クローゼットをお洒落に見せる

深みのあるグリーンに塗装し飾り丁番も付けてクローゼットとは思えない格好いいドア風リメイクにしていますね。男前なインテリアにもぴったりの雰囲気のある仕上がりです。


 

クローゼットの扉をリメイクシートで深みのある古材風にリメイク。クローゼットの綺麗な仕上がりにはない味のある雰囲気にガラリと変わっていますね。現在はリメイクシートも多種多様に揃っているので簡単にリメイクを楽しめそうですね。


 

ナンバーをつけてアパート風に

淡い色合いがお洒落な扉にナンバーをつけて海外のアパートのような印象に。番号で部屋の使い分けとして活用!ブラックのドアノブもお洒落で格好いいですよね!


 

ショップの扉のようなデザイン

外国のお店の扉のようなスタイリッシュなドアへリメイク。キッチンとリビングを繋ぐ壁がもはやカフェに続く扉のような印象ですね!作り込まれた世界観に圧倒されます。


 

リメイクシートでお手軽イメチェン

リメイクシートとマスキングテープを駆使して爽やかな板張り風に。シールを貼るというお手頃なリメイクでここまでお洒落にできる真似したいアイディアですね!


 

板壁風のリメイクシートで部屋に深みをプラスしています。緑の壁と紺の腰壁とのバランスを考えたリメイクに。


 

アンティーク風にアレンジ

もともとなかった場所にアンティーク風に仕上げられたドアを設置。いくつかの木材を使って見事な凹凸を再現しています。手作りとは思えない程に作り込まれたデザインがお洒落ですね。


 

エイジング塗装でシャビーな雰囲気な扉にリメイク!塗装の仕上がりによっても最初のイメージと全然変わりますので、部屋のイメチェンには最初にドアにこだわってみるのも良さそうですね。


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!