塩ビパイプで作るカート式グリーンハンガーDIY

カインズが提案する「DIY」は「ライフスタイルを自分で創ること」。自分で創る楽しみが感じられるよう、まずは動画レシピを集めました。今回は塩ビパイプで作るカート式グリーンハンガーのDIYアイデアをご紹介します。

公開日:
塩ビパイプで作るカート式グリーンハンガーDIY
CAINZ DIY STYLE

CAINZ DIY STYLE

専門家ライター

全国200店舗以上のショップを展開する「CAINZ(カインズ)」。作ってみること、やってみることすべてをDIYと捉え、くらしがより豊かに自分らしくなるDIYを、オリジナルの商品やサービスで提案しています。DIYを通して、みなさまのくらしに、ららら♪を届けます。

塩ビパイプで作るカート式グリーンハンガーをDIY

こんにちは。

「くらしをDIYでちょっと良くする」を目標に、DIYレシピやDIYに関するアイデアを紹介しているカインズDIYStyleです。

誰でも楽しくDIYに取り組めるように、今回は、塩ビパイプを使用して、カート式グリーンハンガーをDIYしていきます。

加工しやすい塩ビパイプと、意外な部材である自転車カゴで作る作品です。

塩ビパイプと自転車かごをヴィンテージ塗装で仕上げていますので植物以外にもガーデン用品を掛けるなど、使いやすさもバッチリです。

 

用意する材料・道具

材料

  • 自転車用コンパクトワイヤー前カゴ(35×28×20cm)×1個
  • SPF材(1×10×3F)×1枚
  • キャスター STC50EM×4個
  • エルボー(サイズ16)×2個
  • チーズ(サイズ16)×2個
  • ザツキ(サイズ16×13)×2個
  • 塩ビパイプ(サイズ16)100cm×2本
  • 塩ビパイプ(サイズ16)50cm×2本

 

道具

  • えんぴつ
  • 定規
  • ノコギリ
  • 万力
  • 紙やすり
  • カラースプレー(ブラック 艶消し)
  • 万能刷毛
  • ホワイティーカラー(オフブラック)
  • オールドビレッジ バターミルクペイント(14-30 Ohio Cuoboard Reddish Brown)(5-10Dressing Table Navy Blue)
  • 水性ステイン(チーク)
  • 電動ドリル
  • 電動ドライバー
  • ビス

 

 

カート式グリーンハンガーの作り方

STEP1

STEP1

SPF材に天板2枚とケタを切り出すための線を引きます。

 

STEP2

STEP2

線にそってノコギリでカットします。

 

STEP3

STEP3

切断面のバリを取り除くために紙やすりをかけます。

 

STEP4

STEP4

塩ビパイプ(100cm)を約34cmと約66cmに切り分けます。

 

STEP5

STEP5

切断面のバリを取り除くために紙やすりをかけます。

 

STEP6

STEP6

SPF材を水性ステインで塗装し乾燥させます。ドライヤーを使うと乾燥が早くなり時間の短縮になります。

 

STEP7

STEP7

塩ビパイプ、エルボー、チーズ、ザツキをカラースプレーで塗装し乾燥させます。

 

STEP8

STEP8

塩ビパイプ、エルボー、チーズ、ザツキ、自転車カゴにホワイティーカラーとバターミルクペイントを使いスポンジで叩くようにして塗装します。

 

STEP9

STEP9

ケタにビスを打ち込むための下穴を電動ドリルであけます。

 

STEP10

STEP10

天板の上にケタを置きビスを打ち込んで、天板2枚を固定します。

 

STEP11

STEP11

天板の四隅にキャスターを取り付けます。あらかじめ下穴をあけておく事で、ビスが打ち込みやすくなります。

 

 

STEP12

STEP12

塩ビパイプ(約34cm、約50cm、約66cm)、エルボー、チーズを使い「A」の字に組み上げます。

 

STEP13

STEP13

天板の表面にビスでザツキを打ち込み固定します。

 

STEP14

STEP14

ザツキに組み上げた塩ビパイプを差し込み、天板に自転車カゴを載せます。

 

STEP15

STEP15

完成です。

作成時間:約90分

塗料乾燥時間:約60分

 

こちらもおすすめ☆