コレクター必見!海外のおしゃれな家からプレートの飾り方を学ぼう☆

プレート(皿)のおしゃれな飾り方をご紹介します。プレートの柄によって違った雰囲気を楽しめます。海外のインテリアから、さまざまな色や柄を取り入れたコーディネートをチェックしましょう!

2016/10/07 更新
コレクター必見!海外のおしゃれな家からプレートの飾り方を学ぼう☆

プレートのおしゃれな飾り方

プレート(皿)のおしゃれな飾り方をご紹介します。プレートの柄によって違った雰囲気を楽しめます。海外のインテリアから、さまざまな色や柄を取り入れたコーディネートをチェックしましょう!


 

人気の白プレート

白い壁に真っ白のプレートを飾るのが人気です。白いプレートは部屋を明るく見せてくれるでしょう。白いプレートは高級なものもありますが、安価なものもたくさん売られていますので、取り入れやすいのではないでしょうか。


 

広告

 

トレーやカッティングボードと一緒に飾るのもおしゃれです。キッチンのさりげないコーディネートによいでしょう。海外製のアンティークのキッチングッズを集めて飾るのも楽しいですし、日本製の質のよいものや安価なものをDIYしたりするのもよいでしょう。


 

寝室に飾るのも素敵です。白いプレートは高級感のあるコーディネートに違和感なくマッチしています。ベッドルームにお金を掛けていたとしても、高額な絵画などだけを飾るのがアートではありません。プレートを上手に飾れば、センスのよさをアピールできます。


 

ダークカラーの壁のダイニングルームには白のプレートが映えます。海外ではダイニングルームにはプレートを飾るのが一般的です。高価なものだけではなく安価なものでも気に入ったものを飾ればよいでしょう。


 

青と白のプレートも人気☆

コレクターが多い青と白のプレートを飾るのも人気です。高価なものを棚に綺麗に並べて飾るのもよいですが、価格やブランドを気にせずランダムに壁に飾るのがおしゃれです。


 

青と白のプレートだけではなく、青のプレートをアクセントにするのも素敵です。青と白をベースに色々な色との組み合わせを考えるのも楽しいです。他の色も混ぜながらコーディネートしていきましょう。


 

青系の柄でまとめて緑を入れるのもおしゃれです。赤系などの全く違う色をアクセントカラーとして入れるのも素敵です。


 

見せる収納のために、プレート専用の棚を取り付けるのもよいでしょう。棚に飾っておけば使いたいときにすぐ使えるというのも利点です。プレートはやはり飾るだけではなく使いたいと思う人もいるでしょうから、そういった人にもおすすめです。


 

飾るのが楽しい柄入りプレート

さまざまな色のプレートをカラフルに飾るのも素敵です。無地の壁には華やかな色や柄を飾るとお部屋のアクセントになりますね。プレートは柄入りのものと柄なしのものを上手く組み合わせてコーディネートすればよいでしょう。


 

窓の周りに飾るのもおしゃれです。壁に飾るにしても飾る場所によって違った印象になりますね。窓の周りに柄入りのプレートを飾るのも、海外では人気の飾り方です。


 

窓の上のスペースに並べるのもおしゃれです。壁に飾るのは壁掛けオブジェなどではなくプレートであっても立派なデコレーションになりますね。


 

 

モノクロのプレートもかっこいいです。モノクロのプレートは、有名食器ブランドからもおしゃれな柄がたくさん出ており、コレクターも多いようです。


 

ガーリーな花柄プレートもかわいく飾ることができます。絵画を飾らなくてもプレートの柄で楽しめます。柄をいかしたコーディネートを楽しむのもよいですね。


 

壁の柄に合わせてプレートを飾るのも素敵です。自分で壁に柄を描くのも楽しいでしょうし、市販の壁のデコレーションを使ってプレートを一緒に使うようにアレンジするのもよいでしょう。


 

まとめ

プレートの飾り方にもさまざまなものがありますね!大きさの違うプレートをバランスよく飾るのがおしゃれに見せるコツです。プレートに柄があるかないか、壁に柄があるかないかによっても飾り方が変わっています。飾るスペースやプレートの色を見ながらコーディネートを考えましょう。

 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!