セルフで簡単!ひとつ結びに一手間プラスでできるギブソンタックのまとめ髪

海外セレブ発おしゃれなまとめ髪が簡単にできるとあって、人気が高まっているヘアスタイル、ギブソンタックをご紹介します。一見「どうなってるの?」な見た目ですが実は意外と簡単!是非チェックを!

2016/10/02更新
セルフで簡単!ひとつ結びに一手間プラスでできるギブソンタックのまとめ髪

海外セレブ発おしゃれなまとめ髪が簡単にできるとあって、人気が高まっているヘアスタイル、ギブソンタックをご紹介します。一見「どうなってるの?」な見た目ですが実は意外と簡単!是非チェックを!

ギブソンタックのやり方

基本のやり方はこちら。

①好きな高さでひとつに結びます。

②結び目の上をふたつに割り、くるりんぱ。

③さらにくるくると結び目に髪を巻き付けるようにまとめ、毛先をしまいこむようにピンで固定し完成。


 

ヘアバンドを使ったやり方はこちら↓

①頭にかぶせるように後頭部からヘアバンドを装着。

②髪をくるくるとロールアップするようにまとめます。

③まとめた髪をヘアバンドにひっかけて、ピンで固定し完成。

 

結び目の跡がつかず、程よく動きがつくので、アフターファイブは髪をおろしたい、オフィスでのまとめ髪にもおすすめです!ヘアバンドを変えるだけで印象が変わるので、太さやデザインを意識してコーデに合わせて楽しめます。


 

広告

 

ギブソンタックのスタイルいろいろ

後頭部の部分をコテなどで動きをつけてからギブソンタックをして、仕上げにところどころつまみ出すとこなれた雰囲気のおしゃれヘアに!


 

①②後頭部にハーフアップの量で髪を取り、くるりんぱ。

③2のしたでひとつにまとめてくるりぱ。

④毛先までゆるく三つ編み。

⑤ギブソンタックの要領でまとめてピンで固定し完成。


 

低い位置でまとめて、はんなりとした雰囲気に仕上がるギブソンタックは品もあり、和装にも似合いますね!


 

後頭部の低い位置でくるりんぱしえりあしのあたりでギブソンタックしたスタイル。きれいに流れを整えたアレンジは上品な雰囲気に仕上がり、結婚式などのお呼ばれシーンにもいいですね!耳の前にひと束のこしたおくれ毛は巻いて、動きをつけて仕上げると全体の上品さとマッチして素敵です。


 

サイドをねじりながらひとつにまとめて作ったギブソンタック。サイドから見ても素敵ですね!後頭部はつまみ出してふんわりさせるとおしゃれに仕上がります。


 

①②両サイドから少なめにとった毛束を後頭部でひとつにまとめ、くるりんぱ。

③④耳下の毛束を②の髪にひっかけるように巻きつけます。

⑤⑥毛先の方で一度結んでまとめやすくしてから丸め、④にひっかけるようにまとめ、ピンで固定し完成。


 

後頭部で編み込みしてからギブソンタックをしたスタイル。後ろ姿も素敵なおしゃれヘアですね!


 

サイドに残しておいた毛束をねじって、ギブソンタックにまとめた髪の上にとめたスタイル。アクセサリーなしでも華やかな雰囲気に。後頭部をふんわりとさせるだけでmエレガントさがアップしますね!


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!