北欧好きにはたまらない。ファブリックパネルで作るおしゃれ空間で暮らす。

北欧で愛されているファブリックパネルが、日本でもすっかり浸透してきました。ファブリックパネルとは布で覆ったボードやパネルのこと。布から伝わる温もりと北欧モダンのデザインが、手軽におしゃれな空間を作ることができると評判です。ファブリックパネルを使ったインテリアコーディネートをご紹介します。

2016/09/30更新
北欧好きにはたまらない。ファブリックパネルで作るおしゃれ空間で暮らす。

北欧で愛されているファブリックパネルが、日本でもすっかり浸透してきました。ファブリックパネルとは布で覆ったボードやパネルのこと。布から伝わる温もりと北欧モダンのデザインが、手軽におしゃれな空間を作ることができると評判です。ファブリックパネルを使ったインテリアコーディネートをご紹介します。

手軽でおしゃれなインテリア、ファブリックパネル

マリメッコ、ボットナ(Bottona)

マリメッコ、ボットナ(Bottona)のファブリックパネル。モダンに描かれた大きな葉と葉脈から、植物のもつ生命力が感じられます。お部屋に溶け込むモノトーン、ファブリックパネルだけでなくテーブルクロスやカーテンなど大きな面積で使っても素敵です。


 

マリメッコ、ルミマルヤ(Lumimarj)

マリメッコの中でもふわっと優しい印象のルミマルヤはどんなインテリアの中にあってもしっくりきます。迷ったときにはおススメですよ☆


 

広告

 

ルミマルヤ、お色違い

ルミマルヤもカラーでイメージが変わります。ピンクベースは華やかですね♪


 

マリメッコ、パーリナ(Paaryna)

「洋なし」マリメッコ、パーリナは縦145cm、横85cmのビッグサイズです!はじめてお家に遊びにいらしたお客様も、このパネルの前で話が弾むこと間違いナシ♪


 

マリメッコ、コンポッティ(Kompotti)

フィンランド語で「コンポート」という意味のコンポッティ。ベージュなら秋色のディスプレイの中にも馴染みますね。小さいサイズのパネルは、ファブリックのどの部分を使うかで印象が変わります。


 

ミナ ペルホネンでインターホン隠し

デザイナー皆川明氏のブランド、ミナ ペルホネンのこちらのパネルもスモールサイズ。なんと、インターホン隠しになっています。ハンドメイドなら、実益を兼ねたインテリアを自分の家に合うようにカスタマイズできるのが嬉しいですね!


 

タンブルウィード(回転草)

T.Yonehara氏のタンブルウィード(回転草)、こちらも日本人の方の作品です。小ぶりのパネルを数枚飾っても素敵です。


 

マリメッコ、ウニッコ(UNIKKO)

ウニッコのファブリックパネルと星型のランプがお客様をお出迎えしてくれます。素敵なエントランス☆


 

ディズニー!

ベビーベットから見上げる視線の先には、可愛いディズニー♡


 

ベビーの足型

ハンドメイドなら、ベビーの足型をファブリックパネルにすることもできます♡ママのセンスが光りますね!


 

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!