トレンドのハイネックはどう取り入れる?新作アイテムやみんなのコーディネートからチェックしてみよう!

2016年秋冬も注目のハイネックアイテム。各ブランドからもアイテムがたくさん登場し、カットソーからニットまで素材も豊富です!おススメのハイネックアイテムとコーディネートをご紹介します。

2016/09/21 更新
トレンドのハイネックはどう取り入れる?新作アイテムやみんなのコーディネートからチェックしてみよう!

出典:http://zozo.jp/

ここ数年トレンドである、ハイネックが活躍する季節がやってきました。以前はタートルネックが主流でしたが、ここ数年はハイネックのシェアが拡大しつつあります。タートルネックほどボリュームはなく、クルーネックより首が隠れて、秋冬のトップスにもってこいのハイネック。インナーとしてだけでなく、一枚で着られる存在感あるハイネックアイテムは、一着は持っておきたいアイテムの一つです。各ブランドからもさまざまな素材、デザインのハイネックが多く登場し、ファッションサイトwearでもたくさんのコーディネートが紹介されています。そんなハイネックの今季おススメアイテムと、コーディネートをいくつかご紹介します。


 

広告

 

カットソーやブラウス

出典:http://zozo.jp/

表面は起毛し、裏側はさらりと滑りの良い着心地のハイネックプルオーバーです。サイドにスリッドが入っているので、パンツの上に出してもスッキリと着られますよ。ストンとした素材が、より品良く見せてくれています。


 

出典:http://zozo.jp/

袖のパフスリーブがガーリーな印象のプルオーバーです。


 

出典:http://zozo.jp/

少し分かりづらいですが、ほんのりチェック柄で一枚でも充分主役になれるアイテムです。バックのジップもゴールドで品よく、クラシカルな感じが秋冬のコーディネートにピッタリですよ。


 

出典:http://zozo.jp/

インでもアウトでも着られる、程よい丈感のプルオーバーです。プリーツスカートやガウチョパンツなどにインするのもよいでしょう。


 

出典:http://zozo.jp/

バックのグログランリボンがアクセントに。後ろ姿もカワイイハイネック。ぜひ一枚で着たいですね。


 

出典:http://zozo.jp/

ヴィンテージ調の雰囲気漂う、レースが施されたブラウスです。フロントがフルオープンできるので、一枚でも羽織でも着られるのがうれしいですね。インナーで中を見せても、一枚でも着られるハイネックのレースのブラウスは着回しが効いて、一枚あると重宝しそうです。


 

出典:http://zozo.jp/

定番のボーダーカットソーも今季はハイネックで取り入れてみてはいかがですか?細めのボーダーが大人カジュアルを演出してくれますよ。秋色プリーツスカートを合わせれば、グッと秋らしいコーディネートに仕上がります。薄手だからインナーにも大活躍しそうですね。


 


出典:http://zozo.jp/

オールインワンのインナーにもピッタリです。モノトーンのカッコいいコーディネートに仕上がっています。夏に活躍した露出度の高いオールインワンも、ハイネックカットソーを合わせれば秋も活躍できそうです。


 

出典:http://zozo.jp/

スポーティなロゴだって今年はハイネックで。デニムと合わせても、カジュアルな中に品を感じるコーディネートに仕上がります。少し短めの丈感も、今季トレンドのガウチョパンツなどと相性が良くてコーディネートしやすそうですよ。


1 2 3

シェアしよう!

著者名

hoccori0710

hoccori0710

有名ファッションチェーン店や雑貨店に勤務経験のある、2歳の男児子育て中のママです。